『シークレット・インベーション』に『X-MEN』に関係の深いスクラル星人登場? ー プロフェッサーXとも行動

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

Disney+ (ディズニープラス)で配信を予定しているマーベルドラマ『シークレット・インベーション』では、映画『キャプテン・マーベル』にも関連が深い作品となっており、サミュエル・L・ジャクソン演じるニック・フューリーと、ベン・メンデルソーン演じるスクラル星人のタロスが主人公となっている。

そんな今作に出演するキリアン・スコットが演じるキャラがにわかに話題になっている。

Marvel’s Secret Invasion: Killian Scott to Play X-Men-Connected Skrull In Disney+ Series (Exclusive)

海外メディアによれば、キリアン・スコットは今作にてフィズというスクラル星人を演じると伝えられている。

コミックにも同名のキャラクターが登場しており、スクラル星人におけるミュータントで、アントマンのように自身のサイズを変えることができる能力を持っている。彼はスクラル星人の星から追放されてしまい、地球にたどり着いたあとX-MENのプロフェッサーXとともに行動した経緯がある。
もしコミック通りのフィズが登場するとすれば、今後のX-MENのMCU合流における主要キャラクターになる可能性は非常に高いと思われる。

もちろん同名だとしても設定が変更されることは過去のMCU映画でも多々あったため、実際の作品が配信されるまでは答えがわかることはないが、ここ最近出始めているMCUのX-MEN関連の情報から考えれば期待せざるを得ないだろう。

果たして『シークレット・インベーション』はどのようなドラマになるのだろうか?今作は現在撮影中でDisney+ (ディズニープラス)で配信予定だ。

関連記事を読む

コメントをする