『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』シーズン2、Prime Videoで8/29より独占配信決定! ー ティザー予告編&キーアート初公開

【広告】

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれています。

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

Prime Videoは、5月14日(現地時間)ニューヨークにて、超大作ドラマシリーズ『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』シーズン22024年8月29日(木)より240以上の国と地域のPrime Videoで独占配信開始されることを発表し、ティザー予告編とキーアートも初公開された!

本作のシーズン1は空前の世界的大ヒットとなり、Prime Videoのオリジナル・シリーズの中でもトップクラスの作品となっている。

出典:©Amazon MGM Studios

今回初公開されたキーアートは、世界文学史上最も偉大なヴィランの1人である冥王サウロンを演じるチャーリー・ヴィッカーズがフィーチャーされ、シーズン1ではハルブラントと名乗っていましたが、シーズン2では中つ国の人々を欺くために新たな姿で登場している。

同時に初公開されたティザー予告編では、原作者J・R・Rトールキンが著した中つ国の第二紀へと遡るアクション満載の旅へと視聴者を誘い、完全なパワーを求めて復讐に燃え続けるサウロンの邪悪な存在感が増していく様子が描かれている。

映画のような壮麗な映像には高名なエルフ戦士のガラドリエル、エルフの若き高官エルロンド、ドワーフの王子ドゥリン四世、シルヴァン・エルフの戦士アロンディル、高名なエルフ鍛冶ケレブリンボールなど、多くのファンお気に入りキャラクターも映し出され、シーズン1で作られた3つの指輪に続く、新たな指輪が作られることも明かされた。

『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』シーズン2では、ガラドリエルによって追放され、軍隊も追随者もない冥王サウロンは、自らの狡猾さを武器に力を回復し、中つ国のすべての民を自らの邪悪な意思に縛り付けることができる “力の指輪 “の鋳造をもくろむ。

一方で、最も愛され、傷つきやすい登場人物たちまでもが、迫りくる闇にのみ込まれ、惨禍の危機に瀕している世界で自分の居場所を見つけようと苦闘する。

エルフとドワーフ、オーク族と人間、魔法使いとハーフット族…。
友情がこじれ、王国が分裂し始める中、彼ら善の勢力は、何よりも大切なもの…お互い、を守り続けるために、これまで以上に勇敢に戦うのだ。

続編のタイトルや内容そして配信開始日はいつ発表されるのか、注目しておこう!

『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』シーズン2は2024年8月29日(木)Prime Video にて独占配信開始!

『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』の作品ページ

Amazon Prime Video

関連記事を読む

  • 【広告】

  • 【広告】