ウワサの『ノヴァ』、単発配信作品から映画化に変更か ー 依然として制作発表はなし

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

マーベルファンからも長年実写化が希望されているキャラクターのノヴァ
長い間映画化のウワサもあったノヴァではあるが、最近になってDisney+ (ディズニープラス)の単発作品の形式であるマーベル・スタジオ・スペシャル・プレゼンテーションとしての制作がされるとも伝えられていた。

しかし新たな情報によると一転してまた映画化の情報が入ってきた。

宇宙を舞台にすると予想される今作なだけに、Disney+ (ディズニープラス)というよりは映画のビッグスクリーンでの展開の方が映像映えすることは確かだ。
ただここまで二転三転するというのもマーベル・スタジオ側でも相当練りに練っていることが推測される。

ノヴァはザンダー星の治安組織であるノヴァ・コァに所属するキャラクターで、特定の一人の人物を指す場合もあるが、この組織に所属しているものをノヴァということもある。コミックでは主にリチャード・ライダーとサム・アレキサンダーの二人を指すことも多い。

映画化する場合はどちらのキャラクターが主人公になるかも気になるところだが、MCU世界においてはすでにザンダー星は滅ぼされている

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』にて登場し、その後『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にてソーの口からサノスによって滅ぼされたことが明言されている。

その後については全くと言っていいほど触れられておらず、ザンダー星の人々がどうなってしまったかについても明らかになっていない。

果たして『ノヴァ』が制作される未来は来るのだろうか?今後も新たな情報が入り次第お知らせをしていく。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。