『ニューミュータンツ』、『ダークフェニックス』にはつながらず - MCU接続も議論されず

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

『ニューミュータンツ』がついに米国で公開された。
賛否はあれど、2018年から幾度も延期されてきた不運の作品が世に放たれたのだから、それだけでも嬉しいものだ。

今作は紆余曲折を経て、本筋の『X-MEN』シリーズとは明確につながりを意識していないつくりとなっている。
また一時期噂されていたMCUシリーズへの導入に関しても一切なかったことが監督の口から明かされた。

『X-MENとのつながりはあります』

『ニューミュータンツ』でメガホンをとったジョシュ・ブーン監督は海外メディアのインタビューに対して、今作と『X-MEN』シリーズの関係について明かしてくれた。

How New Mutants Fits Into Marvel Movie Timeline

『長い妊娠のようなプロセスがありました。時間をかけて書かれた脚本やそのドラフトもたくさnありました。元はX-MENのタイムラインで始まりましたが、完全に独自のものになりました。X-MENとのつながりがあり、同じ宇宙にはいるのですが、「ダークフェニックス」にはつながっていません。

監督のコメントですらかなり曖昧なものとなっているが、それも製作プロセスにおける様々な方針転換があったのだろう。

当初は『X-MEN』とつなげるために時代設定も70年代から80年代に設定されていたといわれていおり、ストームやプロフェッサーXのカメオ出演もアイディアとして存在していた。

しかし『アポカリプス』や『ダークフェニックス』の興行的な不振により、上層部が独自の世界観で描かれることを望むようになったという。
そのため中途半端に『X-MEN』とはつながりながらも、『ダークフェニックス』につながるタイムラインには存在していないという事態になっている。

ちなみに20世紀FOXがウォルト・ディズニー社に買収されたことによって、『ニューミュータンツ』もMCUシリーズに導入されるのではないかと噂されていたが、残念ながらそのような話し合いは行われていなかったようだ。

全くありませんでした。合併が起こる前に私はすでに70%ほどのプロセスを完了させていました。』

タイミング的にもすでにほとんどの撮影と編集作業を終了させていたため、無理やりMCUに導入することは不可能だった模様。
そもそもディズニー社やマーベル・スタジオ社が『ニューミュータンツ』にどれほど注力しようとしていたのかもわかっていない。

そのような裏事情があった『ニューミュータンツ』、米国ではすでに公開済みだが、日本での展開はいまだに発表されていない。

ゆとぴのひとこと

もう何でもいいので、日本でも『ニューミュータンツ』を見せてくれよ!!
@frc_watashi_ame

関連記事を読む

コメントをする