MCU版『ブレイド』、現在は脚本家の採用活動中 - 黒人の映画製作者を希望

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズとしてリメイクされる予定の映画『ブレイド』
90年末から00年代までウェズリー・スナイプス主演で3作品が製作された映画だが、昨年のイベントで主演俳優にマハーシャラ・アリが主演になると発表されて以降はその動向が明らかにされたいない。

公開日も決定していない今作だが、どうやらプロジェクトはまだ初期段階のようだ。

脚本執筆チームを構築中

海外メディアのハリウッド・レポーターはMCU『ブレイド』の現在の状況について伝えている。

https://www.hollywoodreporter.com/news/hollywood-agents-navigate-new-complexities-of-balancing-the-demand-for-diverse-voices-and-artistic-freedom

マーベル・スタジオは『ブレイド』の脚本を執筆する脚本家とそのチームの構築に動いているとのことだ。
企画は初期段階であり、おそらくは大まかな構成しか決まっていないと考えらえる。

新型コロナウイルスの影響もあって当初予想されていた2022年10月頃の公開日もずれ込んでいると考えられる。

映画を製作する人材には主に黒人を採用することを目指しており、いわば『ブラックパンサー』のようなビジョンを持っていると思われる。
主人公のブレイドことエリック・ブルックスが黒人のキャラクターのため、そのようなチーム構成を考えているのだろう。

ストーリーについては脚本家採用後に製作されるため、全貌はまだまだわからないことだらけだ。

ちなみに主演のマハーシャラ・アリは海外メディアのタイトロープのインタビューにて、『ブレイド』が他のヒーロー作品よりも少し暗くなると語っている。

また自身も映画に参加する前は同じくMCUシリーズであるNetflixドラマ『ルーク・ケイジ』にコットンマウス役で出演していたことも挙げて、映画とテレビの間を行き来するようなことは自身の大きな目標であることも話している。

キャストは同じでもキャラクターは異なるために一人二役といった状態だが、世界観を共有しているためドラマから映画に向かって飛躍したことは間違いないだろう。

『ブレイド』についてはあまり大きな情報は明らかにされていないが、以前にはDisney+ (ディズニープラス)ドラマ『ムーンナイト』とも強いつながりのある作品になるといわれていた。

今後新しい情報が入り次第お知らせしていく。

関連記事を読む

「ブレイド」のレビューをみる

コメントをする