『マトリックス4』2022年4月1日に公開延期へ - 『ジョン・ウィック4』の1ヵ月前に

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

キアヌ・リーブス主演の映画として、伝説的な映画となっている『マトリックス』シリーズ最新作『マトリックス4』の公開日が2021年5月21日から、2022年4月1日に約1年間の延期をすることが発表された。

現在撮影は新型コロナウイルスの影響でストップしており、先日には出演キャストの契約が8週間延長されたことも海外メディアから報じられていた。その後7月には撮影再開を目指しているとも伝えられている。

同じくキアヌ・リーブス主演映画『ジョン・ウィック4』も1年の公開延期が決定していたため、今回の『マトリックス4』もある程度は予想の範囲内だった。

同日公開を予定していたキアヌ主演映画だが、結果的には『マトリックス4』が21年4月1日、『ジョン・ウィック4』が21年5月27日と、約1ヵ月違いになった。

これだけでも非常にすごいことだが、同日にキアヌ・リーブスの人気映画を見ることはできなくなってしまったのは残念である。

予定通りならば7月には『マトリックス4』の撮影も再開されるため、引き続き最新情報に注目しておこう。

関連記事を読む

コメントをする