マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

マスターピース MP-48 ライオコンボイのレビューです。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー

価格 20,000円(税抜)
発売日 2020年2月
メーカー タカラトミー
作品 『ビーストウォーズⅡ』など

パッケージ

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー パッケージ

まずはパッケージから。いつものビーストウォーズ系デザインにビーストモードとロボットモードのライオコンボイが写し出されています。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー パッケージ
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー パッケージ

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー パッケージ

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー パッケージ

背面には様々な遊び方を紹介。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー パッケージ

ブリスター状態。意外とすっきりしている。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ ビーストモードのレビュー!

ということで、マスターピースから発売された『ビーストウォーズⅡ』の総司令官であるライオコンボイを見ていきましょう。まずはビーストモードからザっと見ていきます。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

ということで、マスターピース ライオコンボイのビーストモードです。まずは全体から。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

ぐるっと一周。今回はリアルなライオンというよりは、アニメ版のライオンを意識したスタイルとカラーリング。ちなみに全体的に塗装によってカラーが再現されている。今までのビーストウォーズ系マスターピースと比べると全体的には再現度は劣る印象。
おそらくロボットモードのスタイルを保つためにビーストモードを設計しているように見えるので、このようになっているのでしょう。全体的につぎはぎだらけといった感じです。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

バストアップ。頭部はしっかりアニメ版のイメージを立体化している。目は凹凸によって立体感のあるものに。髭は塗装ですね。迫力のある表情もライオンらしい。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

ちなみに口を開閉することができ、中の歯や舌も造形&塗装がされている。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

鬣は幾重にも鬣パーツが重なったような印象ですね。様々な方向に靡いたような雰囲気がより動物らしい造形となっている。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

下部や前脚根元あたりの鬣はロボット感のあるものに。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

首のあたりはロボットモードの赤いところや青いところが結構目立つ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

前脚は真っすぐな感じ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

爪は1本ずつ塗装されている。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

足裏はメカな感じ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

前脚裏にはライオンクローが収納されている。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

このように展開も可能。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

後ろ脚はこのように猫科らしい曲がり方をしていますね。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

同じく爪が塗装されている。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

足裏はシンプル。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

ロボットモードの膝パーツが結構目立つ。このあたりはどうしようもなかったのかなぁ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

本体後ろはフォルムをしっかり意識しながら造形されている。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

裏側かなりメカニカル。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

腹部パーツには台座用の穴が開いています。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身

尻尾は可愛らしい。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身 ゴリラコンボイ

同じマスターピースであるゴリラコンボイと比較。この二体を並べられたのは嬉しい。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身 ゴリラコンボイ

大きさ的には違和感ないかなと思います。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身 ビッグコンボイ

ついでに当時発売されたビッグコンボイと並べてみる。全体的に同じぐらいの大きさ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身 ビッグコンボイ

あまりアニメでも並んでいた印象はないですが、おもちゃで並べられるのは楽しい。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 全身 ゴリラコンボイ ビッグコンボイ

3体のビーストコンボイたちが勢ぞろい。たぶんマンモスはもっと大きいはずですが、そこはご愛敬。

ライオコンボイ ビーストモードの可動範囲

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 可動範囲

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 可動範囲

前脚はあまり左右には開かず、前後可動だとこのぐらいですね。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 可動範囲

一応回転軸もありますが、収納されたクローが思いっきり干渉するので、扱いには注意。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 可動範囲

後ろ脚は多く後ろ側に動かすことが可能。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 可動範囲

左右にも結構大きく開きます。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 可動範囲

鬣があるからあまり動かせないと思っていましたが、結構顔を左右に振ることもできる。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 可動範囲

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 可動範囲

首の前後可動もあり。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 可動範囲

口も開閉しますが、アゴを動かすというよりは頭を動かすので、大きく開けすぎるとおかしなことになる。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード 可動範囲

尻尾も動かすことができる。

MPライオコンボイ変形ギミック

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • それでは次はライオコンボイをビーストモードからライオコンボイに変形させていきましょう。
    まずは鬣上部のパーツを後ろに動かし、ヒンジを伸ばします。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • サイドの鬣も同様に後ろにスライド。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • わかりにくいので、斜めからも。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 左右と上部の鬣を広げ、頭部を上に展開します。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • アゴも同様に上部に収納したら、今度は頭部を全体的に前方向へ倒します。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 下部にあった鬣パーツをアームの枠を通すような形で上部に移動させる。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • アゴのあたりの軸を中心に頭部を180度回転させます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 回転させた頭部とアゴをもう一度起こし、フックがあるアームを可動させます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • フックのあるアームをアゴの奥にある穴に差し込み、頭部で挟み込みます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 次は下部の鬣を180度回転させる。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 一旦上部と左右の鬣を外側に広げたらビーストモードの頭部は完了。次は胴体の変形に移ります。まずは尻尾のカバーを上げます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 背中のカバーを起こしたら反対側に回転させます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 背中のカバーを倒して、尻尾のカバーを下ろします。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 尻尾のカバーの中心にあるスリットに、アームの突起を差し込んでロックします。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • アームごと尻尾パーツを上げ、尻尾を収納します。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 次は脚の変形。まずは曲がった脚の膝を伸ばします。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 足も延ばしたら、膝下を180度回転させます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 次に足を180度回転し、二重に収納されたかかとパーツを展開します。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 次に膝カバーを伸ばして写真の位置に移動させます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 次は胴体。腹部カバーパーツのロックを外して上部にあげます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 収納さえたロボットモードの腕を広げます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 腕を前方向に展開したら、アームごと左右に大きく広げます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 次に腹部のサイドパーツを広げます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 先ほど広げた腹部のサイドパーツを上部にあげます。ここが腰パーツと大きく干渉してパーツが削れる・・・。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 腹部カバーパーツを下部に収納します。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 次に収納されたロボットモードの胸部パーツを外側に展開します。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 左右に展開された腹筋パーツをくっつけます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 同じ要領で胸部の展開してロボットモードの胸パーツにさせます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 胸部パーツの二重ヒンジアームを伸ばします。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 伸ばしたアームを180度回転させます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • ロボットモードの腕部のカバーを閉じます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 腕を写真の位置に回転させ、曲がった腕を伸ばします。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 手首パーツを回転させたら、肩よりしたの腕も回転させ、鬣パーツが外側にくるようにします。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 次に今度は肩ごと下にむけるように回転させて、後ろに移動します。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 肩の基部カバーを写真のように後ろ側に折りたたみます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • カバーパーツを内側に持っていき、肩の基部カバーごとまた後ろ側に回転させます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • カバーを閉じ、ビーストモードの前足が下になるように回転させます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • ロボットモードの手の指を整えます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 次にビーストモードの頭部のアームのロックを外します。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • アームごとロボットモードの右肩方向へ回転させ、頭部を下ろします。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 次に収納されたロボットモードの頭部を起こし、基部部分もさらに起こします。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 起こしたカバーごと回転させたら、先ほど起こした首の基部カバーを畳みます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 頭部を整えたらロボットモードの頭部に位置に動かし、さらに倒れた腰パーツを起こします。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 腰をおこしたら、腹部の左右カバーを閉じます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • ロボットモードの胸部パーツを閉じます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 先ほど位置調整した鬣を内側に動かします。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 次に尻尾が付いたカバーパーツをアームごと起こしたら、カバーをアームごと写真の位置に回転。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 尻尾のカバーを横に倒し、さらにアームごと左肩に倒します。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 尻尾カバーを写真の位置まで調整したら、次は腕の後ろにある前脚を調整します。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 前脚を180度回転させます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説
  • 前脚の関節を写真のように曲げます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ビーストモード ロボットモード 変形 解説

最後に前脚の足部分を伸ばしたら、、、

マスターピース MP-48 ライオコンボイ ロボットモードのレビュー!

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

といことで、マスターピース MP-48 ライオコンボイのロボットモードの完成です。ぐるっと見ていきましょう!

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

素晴らしい再現度!スタイルから細かい部分の再現度までアニメのイメージそのもの!非常に良くできています。カラーリングもアニメをイメージした青と赤が良い感じ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

バストアップ。非常にイケメン造形。こちらもアニメのイメージそのもの。黄色の目は別パーツによって色分けされている。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

特徴的な胸には青いメカニカルな部分と、サイバトロンマークが造形されている。当時の玩具版ではサイバトロンマークがメッキ仕様でしたが、今回はノーマルなシルバーカラーとなっている。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

腹筋はきゅっとしまった造形に。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

胸部カバーは開くこともでき、内部のエネルゴンマトリクスも造形されています。若干赤の塗装の色と美が目立ちますね。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

カバーの裏側には小さくなサイバトロンマークが造形されている。なかなかの芸コマっぷり。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

特徴的なデザインの股関節パーツ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

背中はシンプル。ちなみに背中の中心にある穴は台座用のもの。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

腕もマッシブで、鬣パーツのボリュームもアニメに近い印象。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

腕の後ろにあるビーストモードの前脚に収納されたクローも展開可能。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

このように前方向に持っていくこともできます。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

左肩には尻尾。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

右肩には大胆にデザインされたビーストモードの頭部。鬣がビーストモードから裏返ったことで、ロボットモード仕様の角ばったものになっています。これは素晴らしい再現度。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

ライオンの頭部も角ばったメカライオン風のものになっています。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

マッシブな脚の造形も素晴らしい。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

膝は赤いパーツ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

外側ふくらはぎのメカの塗装もかっこいい。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

足はそのままビーストモードの後ろ足です。接地性のために指部分が可動します。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

かかとパーツもあることで本体をしっかりと立たせられます。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 全身

マスターピースのゴリラコンボイのビーストモード比較。スタイルはだいぶ異なりますね。頭の大きさも全然違います。こういった比較は面白い。

当時玩具のビッグコンボイのロボットモードとも比較してみる。『ビーストウォーズ ネオ』でも共演していたので並べられたのは嬉しい。ビッグコンボイもマスターピース化するのかな?

ライオコンボイ ロボットモードの可動範囲

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 可動範囲

次はロボットモードの可動範囲を見ていきましょう。両肩のアーマーが大きく形状が異なるため、干渉具合もだいぶ違いますが、肩可動自体は広く動きます。また肩アーマーにもアームが仕込まれているので、うまく逃がすことができればポージングに合わせて肩の可動を広げることもできる。
首の回転は広く動かすことが可能。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 可動範囲
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 可動範囲

首の前後可動はノーマル状態だと上方向が広め。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 可動範囲

変形に使用する下部のパーツを動かせば、下方向にも大きく動かせる。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 可動範囲

腰回転は広く動く。写真は無いですが腰の前後可動に関してはのけぞり可動があります。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 可動範囲

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 可動範囲

開脚は前後左右ともに広め。ただ接地性はあまり追いついていないですね。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 可動範囲

ロボットモード時のライオン頭部の口の開閉が可能。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 可動範囲

鬣の回転も出来、ライオタイフーンの回転も再現できます。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー ロボットモード 可動範囲

武器を持たせることによって手の指も可動します。

付属品一覧

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 サイバトロンバスター

こちらは劇中でサイバトロン戦士が使用していたサイバトロンバスター。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 サイバトロンバスター

銃口には穴も開いています。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ライオビーム

こちらはライオビームパーツ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ミサイル

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ミサイル

そしてミサイルパーツが塗装違いで1組ずつ付属。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ミサイル ライオビーム 取付方法
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ミサイル ライオビーム 取付方法
  • ここからはミサイルやライオビームの取り付け方法を見ていきましょう。ビーストモードでもロボットモードでも基本的に行う手順は同じ。まずは鬣上部のカバーのヒンジを伸ばして、後ろに移動させます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ミサイル ライオビーム 取付方法
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ミサイル ライオビーム 取付方法
  • 上部の鬣をあげて回転させます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ミサイル ライオビーム 取付方法
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ミサイル ライオビーム 取付方法
  • 鬣パーツを下ろしたら、左右にあるカバーを開くと内部にライオビームが現れます。こちらを前方方向に立たせます。

  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ミサイル ライオビーム 取付方法
  • マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ミサイル ライオビーム 取付方法

左右の鬣パーツを展開して、各部にミサイルパーツを付ければ完成です。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ホルダーパーツ

こちらはミサイルとライオビームのホルダーパーツ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 ホルダーパーツ

このようにマウントすることが可能。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 取扱説明書

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 取扱説明書

そしてぎっしりな情報量の取り扱い説明書。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 キャラクターカード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー 付属品 キャラクターカード

最後はおなじみのキャラクターカードですね。

マスターピース MP-48 ライオコンボイのアクション!

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

ということで、マスターピース MP-43 ライオコンボイのアクションを見ていきましょう!まずはビーストモードのホワイトライオン形態で遊ぶ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

アニメ顔のライオンなのでどことなく可愛らしい雰囲気。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

首が良く動くのは嬉しい誤算。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

同じマスターピースのダイノボットに付属した台座を使えば、飛び掛かるポーズも楽しめる。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

どことなく手塚治虫感ある。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

ミサイルやビームの展開も。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

一気に兵器感が増すライオン。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード ゴリラコンボイ

ゴリラコンボイと並べてみる。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード ゴリラコンボイ

乗せてみたけど、さすがにちょっとバランス悪すぎるw

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード ゴリラコンボイ

バーニングコンボイはマスターピース化されますが、フラッシュライオコンボイは発売するのかな?

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード ゴリラコンボイ ビッグコンボイ

ビーストウォーズシリーズのコンボイたちのビーストモードで並べる。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード ゴリラコンボイ ビッグコンボイ

ビッグコンボイのアニメカラー版は持っているのですが、未開封。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

崖っぽいところに勇ましく立つイメージ強いですね。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ビーストモード

謎の白いライオン・・・一体何者なんだ・・・。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

ということで変形!
ライオコンボイ!変身!

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

めっちゃくちゃかっこいいです。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

まずスタイルが最高。セクシー過ぎる。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

顔も非常にイケメン。小顔ながらも造形もしっかりしています。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

そしてしっかりポージングもできる!

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

ド直球世代なので、ライオコンボイのマスターピース化は最高過ぎます。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

台座もしっかり仕様できる。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

大胆な飛び蹴りポーズも。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

当時版のライオコンボイも持っていたのですが、どこにったのか・・・。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

ライオタイフーンが再現できるとは思ってなかった。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

ミサイルも展開。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

ライオビーム。武器類もたくさん再現できるのはスゴイ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

腕に仕込まれたミサイルも展開。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

意外と火器が豊富なライオコンボイ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

そしてライオクロー。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

クローの先端は結構とがっていますので、扱いには注意。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

足が長いのでケレン味が効いてる。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

サイバトロンバスターを装備。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

やろうと思えば両手で構えるポーズも。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

S字立ちっぽいスタイルもできる。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

ホルダーパーツも使用すれば二丁拳銃スタイルもできる。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

ハチャメチャにかっこいいよこのライオコンボイ。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード

『宇宙の果てまで!!』

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード ゴリラコンボイ ビッグコンボイ

といことでビーストコンボイたちのロボットモードを並べる。ライオコンボイが小顔なこともあって、異次元なスタイルしていますね。

マスターピース MP-48 ライオコンボイ レビュー アクション ロボットモード ゴリラコンボイ ビッグコンボイ

ということで、長くなりましたが以上でマスターピース MP-48 ライオコンボイのレビューでした。

マスターピースという高額アイテムのため、当時のおもちゃからは比べ物にならないレベルの再現度は圧巻。その分変形難易度も格段に上がっていますので、何回かやらないと全く覚えることができません笑
ビーストモードの方ですが、やはりつぎはぎが多めのボディやロボットモード時の赤いアーマーや青い部分が思いっきり見えてしまっているのは残念でしたね。またスタイルもちょっとおかしいところがあり、手放しに再現度が高いとは言い難いのが残念。ただそれでも鬣の表現だったり、頭部の再現度、ホワイトカラーの綺麗さなどの良いところもありました。またライオン状態でもしっかり可動させて遊べる点は評価高いと思います。
変形に関してですが、一部タイトな部分がありどうしてもパーツ同士が擦れる部分があります。おそらく苦慮したんだろうと思われますが、もうすこしゆとりのある設計にしてもらえたら安心して遊べた気がします。
またビーストモードとロボットモードの鬣の造形をリバーシブルによって分けているのはスゴイ。ここが一番感心しましたね。
ロボットモードはビーストモードのスタイルを犠牲にしてなのか、非常に素晴らしい。すらっとマッシブなスタイルでアニメのイメージそのままどころか、それ以上のカッコよさです。まさに理想のライオコンボイといった感じでしょう。顔もイケメンで、OPのような角度で見ると再現度もバッチシです。
付属品は意外と控えめな印象ではありましたが、ライオコンボイの劇中活躍を再現するには十分な内容だったと思います。
当時『ビーストウォーズⅡ』を見ていた世代なら確実に欲しくなる商品であることは間違いありませんね。

ゆとぴ

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です