マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

マーベルレジェンド スパイダーハムのレビューです。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー

メーカー ハズブロ
作品 『スパイダーマン:スパイダーバース』など

パッケージ

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー パッケージ

まずはパッケージから。全体的なカラーはホワイトで、本体のスパイダーハムよりもヴェノムのビルドパーツ方が大きいという特殊なセット内容になっています。

  • マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー パッケージ
  • マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー パッケージ

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー パッケージ

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー パッケージ

中はこのような感じ。ビルドフィギュアのパーツが詰まっています。

マーベルレジェンド スパイダーハムのレビュー!

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 全身

早速取り出して、マーベルレジェンドのスパイダーハムのレビューです。まずは全身から見ていきましょう。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 全身

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 全身

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 全身

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 全身

ぐるっと一周。ポージングが半固定のフィギュアといつ珍しいタイプのアイテムで、ご覧通り頭身も低いギャグ漫画体型をしていますね。全体的なイメージは良く再現されていると思います。ただ全身にあるスーツの蜘蛛の巣のラインは特に塗装されているわけではないので、ちょっと残念。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 全身

バストアップ。まさに豚化したスパイダーマンというコンセプト通りの頭部を見事に再現しています。輪郭も特徴的ですね。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 全身

目が大きいのも特徴的。また前述の通り、マスク部分も蜘蛛の巣のラインは塗られていません。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 全身

胸にはおなじみの蜘蛛マーク。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 全身

短めの手ですが、造形的にも問題なし。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 全身

下半身はほぼ固定のような状態ですね。足首のみ回転させることができます。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 全身 S.H.フィギュアーツ スパイダーマン ホームカミング 比較

ノーマルのスパイダーマンとして、S.H.フィギュアーツのスパイダーマン ホームカミングVer.と比較してみましょう。スパイダーハムは約半分ほどの大きさとなっています。アニメ映画『スパイダーマン:スパイダーバース』でもこのぐらいの身長だったので、比較的イメージには近いと思います。

付属品一覧

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 付属品 ビルドフィギュア ヴェノム 胴体

付属品にはビルドフィギュアのヴェノムの胴体パーツが付いています。かなり大きめですね。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 付属品 ビルドフィギュア ヴェノム 胴体

こちらは背中のパーツ。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 付属品 ビルドフィギュア ヴェノム スパイダーハム

あまり詳しくはわからないのですが、こちらはシンビオートに寄生されたスパイダーハムの頭部パーツですね。
コメントにて教えていただきましたが、こちらはポークグラインドの頭部パーツです!かなりクオリティーが高い。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 付属品 ビルドフィギュア ヴェノム スパイダーハム

ぜひともビルドフィギュアのパーツを集めたいですねぇ。

可動範囲

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 可動範囲

首の回転は広めですね。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 可動範囲

肩も回転させたり、閉じたりすることはある程度可能です。

  • マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 可動範囲
  • マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 可動範囲
  • 肘関節も可動させることができます。

  • マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 可動範囲
  • マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 可動範囲

隙間が空きますが、腰の前後可動も可能。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 可動範囲

腰回転も良く動かせますね。ただ下半身が付いてこないので、フォルムはだいぶ崩れます。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー 可動範囲

下半身は足首が可動させることができます。

マーベルレジェンド スパイダーハムのアクション!

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

ということで、マーベルレジェンドのスパイダーハムのアクションをさせていきましょう1

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

半可動フィギュアといった感じのアイテムなので、あまりゴリゴリとアクションポーズをさせることはできませんね。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

ただスパイダーハムのフィギュアが出るのは結構嬉しいですし、『スパイダーバース』のおかげで知名度もグンと上がったので、これから単独作品が製作されたりするのも期待しています。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

スパイダーハムの付属品が皆無なのはちょっと寂しい。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

『スパイダーバース』でのハムはマーベルレジェンド(というよりコミック版?)のものとはかなり異なるデザインでしたので、バース版のハムも欲しい。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

なんだかかわいらしい。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

スパイダーマン系のキャラクターは何体数があっても、バース物の世界観なゆえに集め甲斐がありますね。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

ちょっとスイングポーズっぽく。

マーベルレジェンド スパイダーハム レビュー アクション

以上、マーベルレジェンド スパイダーハムのレビューでした。

全体的にはカートゥーン的なスタイルをしっかりと再現していましたね。塗装が一部省略されているところもありますが、比較的イメージ通りに立体化されていたと思います。
また可動に関しては下半身がほぼ固定の状態で、アクションさせるのに不安は感じましたが、上半身は思いのほか動かせましたので、あまり問題にはならなかった印象ですね。というより動かせたところで、脚が短いのでポージングは難しそうですがね笑
個人的には『スパイダーバース』版のスパイダーハムの立体化にも期待したいです!

ゆとぴ

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

  1. アバター バンブルビー より:

    あの黒い頭はポークグラインドっていうスパイダーハムとは別のキャラの頭でヴェノムのボディに付け替えるヘッドですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です