マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー

価格限定品のためショップによる
発売日2021年10月
メーカーハズブロ
作品『スパイダーマン:ホームカミング』

マーベルレジェンド ヴァルチャーのパッケージ

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー パッケージ

まずはパッケージから。今回はビルドパーツだった翼も一緒にセットになった、1つでヴァルチャーが完成する特別版です。なので海外では限定品扱いで、日本では入手が難しかったですね。

  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー パッケージ
  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー パッケージ

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー パッケージ

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー パッケージ

ブリスター状態。やはりボリューミー。新規造形パーツもあり。

マーベルレジェンド ヴァルチャーの本体

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

早速取り出して、マーベルレジェンドのヴァルチャー本体を見ていきましょう。まずは全身から。

  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体
  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

ぐるっと一周。基本的には以前に発売されたマーベルレジェンドのヴァルチャーのリデコですが、一部新規造形などで、より『スパイダーマン:ホームカミング』のヴァルチャーに近い姿を再現しています。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体
  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

バストアップ。特徴的なデザインをしたマスクを再現しています。緑の目や、口元の塗装ハゲのようなものもデジプリ再現。口から伸びるパイプは以前のものは両側から伸びていましたが、今回は劇中同様に右側からのみに変更されています。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

胸周りはこのような感じ。ベルトなども塗装が施されています。ジャケットのシワもリアル。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

背中はメカメカしい感じ。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

腕はジャケットを着ているので、太めですね。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

色もシンプルに一色。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

ベルトには細かい塗装も施されています。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

ハゲタカの足の爪のようなものがついたアーマーも再現。若干真っ直ぐにさせ辛い。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

腹の横から伸びるシルバーのパーツは腰辺りで分割されているので、可動の邪魔にはなりません。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体

鉤爪も意外と大きめ。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体 ゾンビ・ハンター・スパイディ 比較

同じマーベルレジェンドのゾンビ・ハンター・スパイディと比較。『ホームカミング』版を持っていなかったので、手近なレジェンドのスパイダーマンを使っています。おなじマーベルレジェンドでもだいぶサイズ感はありますね。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 本体 MAFEX S.H.フィギュアーツ スパイダーマン 比較

左がMAFEXのホームカミング版スパイダーマン、右がS.H.フィギュアーツのホームカミング版スパイダーマンです。コチラと比較するとさらにヴァルチャーの大きさが際立ちますね。


マーベルレジェンド ヴァルチャーの付属品一覧

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 付属品 ゴーグル

次は付属品。こちらはマスクに付けることができるゴーグルパーツ。しっかりクリアパーツなのがいいですね。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 付属品 コントローラー

こちらは今回新規で付属となる腕につけるアーマーですね。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 付属品 コントローラー

こちらも新規となる手に持たせるためのコントローラーパーツです。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 付属品 ウイング

そして翼。翼は全部で6分割されています。こちらは根元の部分。カラーリングやファンもいい感じ。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 付属品 ウイング

こちらは真ん中あたりの翼パーツ。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 付属品 ウイング

そして先端の翼のパーツ。おそらく造形は以前のものとは変わっていないと思います。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 付属品 台座

こちらは翼をつけた状態のヴァルチャーを支える台座。

  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て
  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て
  • 実際に組み立てていきましょう。向きに注意しながら翼のパーツをヒンジのようになるように取り付けます。

  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て
  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て
  • この時点でも大きいですが、さらに先端パーツをつけていきます。

  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て
  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て
  • 次はヴァルチャーの手首を外します。

  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て
  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て
  • 腕のアーマーをつけて、手首パーツを戻します。

  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て
  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て
  • コントローラーをもたせたらヴァルチャー側の準備は完了。背中に翼をつけていきます。

  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て
  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て

そして最後にゴーグルをつけたら、、、

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て

これで翼を装備した状態のヴァルチャーの完成です。なかなかの大きさで撮影ブースからはみ出てる。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て

裏側はこんな感じ。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て

グリーンのカラーや、ブルーの塗装もきれいで、メカニカルな造形もリアルですね。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て

ヒンジかどうで分割は結構目立つかも。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て

つい最近に同じように翼がビルドパーツだった、サム・ウィルソンのキャプテン・アメリカの翼と比較。ちょっとボケていますが、ヴァルチャーの方が圧倒的に大きいです。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て

ちなみに台座はこのように使います。

マーベルレジェンド ヴァルチャーの可動範囲

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 可動範囲

首の回転は広めで、肩の可動範囲も広いですね。

  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 可動範囲
  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 可動範囲
  • 首の前後は前がそこまで動かない印象。

  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 可動範囲
  • マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 可動範囲

腰の前後可動もしっかりと動かすことが可能です。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 可動範囲

腰回転も問題なし。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 可動範囲

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー 可動範囲

左右前後の開脚可動や接地性も十分ですね。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て 可動範囲

翼の可動を見ていきましょう。ヒンジ可動以外にもこのように広げることが出来ます。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て 可動範囲

背中の方に反らせることも可能。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー ウイング 組み立て 可動範囲

ファンも独立可動します。

マーベルレジェンド ヴァルチャーのアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

ということで、マーベルレジェンドのヴァルチャーのアクションをしていきましょう。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

『スパイダーマン:ホームカミング』に登場した人気ヴィランが再びマーベルレジェンド化は嬉しい。しかもより劇中に近い姿ですからなおさら嬉しい。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

単体でも十分遊べますが、やっぱり翼をつけてなんぼですよねヴァルチャーは。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

ということで翼を付ける。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

正直言うとだいぶ遊びづらいですが、そのボリュームには終始ニンマリ。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

翼を前や後ろにやった状態だと、付属の台座を使っても自立しないので、他の台座でのサポートが必要になります。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

もうすこし台座を重くするか、しっかりしたものだったら良かったですね。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

飛行したような状態をするには、複数の台座が必要になります。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

それでもかっこいいなぁ。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

翼を折りたたんだような姿も。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

実際にどのように折りたたまれていたかは忘れましたが、雰囲気は出ていますね。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

と入ってもこの洋状態でも自立は厳しい。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

かなりイケメン。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

コミックでは本当に禿げたおじさんが鳥のコスプレしているだけなので、よくここまでかっこよくデザインしたよなーと関心します。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

劇中でも結構強敵でした。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

スパイダーマンと対峙。大きいので、迫力が最高すぎる。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

爪でスパイダーマンを押しつぶす。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

スパイダーマンも反撃。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

持ち上げられるスパイディ。このまま湖に落とします。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

スパイダーマンに追われるヴァルチャー。

マーベルレジェンド ヴァルチャー レビュー アクション

そして最後は敗戦したヴァルチャーっぽく。欲を言うと演じるマイケル・キートンヘッドがほしい買ったかも。

以上、マーベルレジェンドのヴァルチャーのレビューでした。
単品版ということで、念願の1パックで再現可能なヴァルチャーは嬉しいですね。しかも以前のものからさらに劇中再現度があがり、新規でのコントローラーパーツも付いてくることから、スパイダーマンと絡ませるとより楽しくなりましたね。
遊びにくさに関してはこのボリュームなので致し方なしですし、飾る場所もだいぶ限られますが、入手してよかったとは思いますね。やっぱり劇中のかっこよさもありますし、なんなら『モービウス』の予告にもあった通り、まだ再登場の可能性もありますから、今後のためにも所持しておくのは全然アリですね。この調子で実写版シニスター・シックスで揃えてみたい。

ゆとぴ

関連記事を読む

  1. ペイント より:

    より実写版に近くなってこれは絶対買って良かった一品ですね 

コメントをする