マーベル・スタジオ、『ノヴァ』&『サンダーボルツ』を2023年に撮影開始か? ー 公開は24年以降とも

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

マーベル・スタジオは現在も数年先に公開される映画の制作を水面下で行っており、まだ公式に製作発表がされていない作品も数多く含まれているとされている。

新たに入ってきた海外メディアの情報によれば、マーベル・スタジオは2023年『ノヴァ』と『サンダーボルツ』の制作を行うと伝えられている。

Marvel Studios Nova Movie Reportedly Beginning Production in 2023

EXCLUSIVE: THUNDERBOLTS MOVIE AND MORE TO START PRODUCTION IN 2023

いずれの作品もマーベル・スタジオから公式に制作することが確認されているものではないが、長い間実写化の噂のあった、ファンにとっても人気の高いキャラクターたちだ。
もし事実だとしたら公開は2024年か25年頃になると推測される。

『ノヴァ』はザンダー星にて活動するヒーローであり、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』にはすでにザンダー星は登場していた。しかし『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』サノスによって滅ぼされたとソーから言及されており、ノヴァの登場がどうなってしまうのかと心配する声も聞かれていた。

『サンダーボルツ』はサンダーボルト・ロスが変身するレッドハルクや、バロン・ジモが所属するチーム。すでに映画やドラマではその結成が示唆されるようなシーンが数多くあり、直近では『ブラックウィドウ』のエレーナや、『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』のU.S.エージェントなどが、謎の女性ヴァルによって勧誘されていた。

いずれもヒントは各作品に張られているため、これらが回収されて『ノヴァ』や『サンダーボルツ』につながっていくことを期待した。

今後新たな情報が入り次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする