『騎士竜戦隊リュウソウジャー』登場!古代の恐竜が現代で大暴れ!2019年3月放送開始!

      2018/12/29

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

2019年に放送される予定のスーパー戦隊シリーズ第43作目『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の詳細な情報が入ってきました!!
次の戦隊はシリーズ通算4作目の恐竜戦隊だ!!

古代恐竜”騎士竜”を相棒に、ドルイドンから地球を守る!

騎士竜戦隊リュウソウジャー

出典: (C)2019 テレビ朝日・東映AG・東映

リュウソウジャーは古代の恐竜「騎士竜」を相棒に、かつて地球を守った戦士たち。「リュウソウル」の力で熾烈な戦いを繰り広げていました。

時は流れて現代。騎士竜たちの強大すぎる力は封印され、眠りについていたが、宿敵・ドルイドンの再来によってふたたび覚醒の時を迎えた!!

リュウソウジャーは『キュウレンジャー』や「ルパパト」とは異なり、レッド・ブルー・ピンク・グリーン・ブラックの王道5人戦隊に原点回帰。
恐竜モチーフも2013年の『キョウリュウジャー』から約6年という短いスパンで戻ってきました。『ジュウレンジャー』『アバレンジャー』を含めるとスーパー戦隊としてはこれで4作目の恐竜となります。(ちなみに車は3回、忍者も3回なので、シリーズ最多となります)

脚本には『遺留捜査』などを手掛けた山岡潤平さん。監督には『仮面ライダービルド』や映画『平成ジェネレーションズFINAL』を手掛けた上堀内佳寿也さんが担当します!特オタに人気の上堀内監督の就任は期待が高まる!!

リュウソウレッドはティラノサウルスの力を持ち、リュウソウブルーはトリケラトプスの力、リュウソウピンクはアンキロサウルスの力を持っています。
また今回は”架空の恐竜”も登場!リュウソウグリーンはタイガーサウルスの力、リュウソウブラックはニードルサウルスの力を使い戦います。

変身アイテムは恐竜の頭部を模したブレス「リュウソウチェンジャー」!まさにこれはアバレンジャーのダイノブレスを彷彿とさせるようなアイテムですねぇ。

専用武器はリュウソウケン!竜の頭部がデザインされた柄に、大きな刃がついて荒々しい武器です!

そして注目のロボは騎士竜ロボたちが変形したキシリュウオー!!これはレッド単体でのロボット形態となります。これは『ゴーバスターズ』のゴーバスターエースを思い起こしますね!

またリュウソウブルーのトリケーン、リュウソウピンクのアンキローゼと合体して、キシリュウオースリーナイツにパワーアップ!!
他にもリュウソウグリーンのタイガランス、リュウソウブラックのミルニードルと合体することも可能!

ロボデザインは一時期はやった大陸玩具を思い起こすような王道のヒロイックデザイン!やっぱり胸に恐竜の顔は少年心をくすぐるよね!

スーパー戦隊シリーズ第43作『騎士竜戦隊リュウソウジャー』は2019年3月17日より放送開始です!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


 comment
  1. アバター 玉井コト より:

    赤黒緑青桃組み合わせるのは、キョウリュウジャーカラーのみ2度と組み合わせるな。
    来年以降は、フラッシュマン兼ゴレンジャーカラーに回帰赤緑青黄男所帯4人桃一点。
    今年以降は、タイトルコールとエンディングテーマと仮面ライダージオウの共演復活

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

小ネタはツイートでお知らせ中!