キアヌ・リーブス、『クレイヴン・ザ・ハンター』出演せず - 数か月前に断っていたとも

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

先日報じられた、ソニー・ピクチャーズの新たなスパイダーマンスピンオフ映画『クレイヴン・ザ・ハンター』に、あの超人気俳優のキアヌ・リーブス出演報道。

『ジョン・ウィック』や『マトリックス』シリーズで大忙しのキアヌだが、彼が『コンスタンティン』以来のアメコミキャラを演じるとして非常に注目されていたが、残念ながらすでに出演オファーを断っているようだ。

海外でスクープを報じている記者が今回のニュースを伝えた。
しかも数か月前にそのオファーを断っているとのことで、先日の情報自体がだいぶ遅いニュースだったことも伺える。

一方で断ったということは、オファーがあったこと自体は本当だったということも裏付けられるだろう。さらには『クレイヴン・ザ・ハンター』の映画化計画も実際に進行中であることも考えられる。

いずれにしてもキアヌがマーベル世界に参加することはしばらく実現はしなそうだが、一部のファンは他に演じてほしい俳優の候補を挙げて盛り上がっていたため、まだまだ驚きの名前が挙がってくる可能性は十分にあるだろう。

今後も『クレイヴン・ザ・ハンター』の情報には注目をしておこう。

関連記事を読む

コメントをする