ホアキン・フェニックス、『ジョーカー』の主演に正式決定!9月にNYで撮影開始!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

いよいよ始動!!
DCコミックスのバットマンの宿敵で、犯罪王のジョーカーの単独映画の主演に、以前から噂がされていたホアキン・フェニックスが正式に決定しました!!

Joaquin Phoenix's Joker Origin Movie a Go at Warner Bros.


撮影は9月から開始し、ニューヨークにて行われる予定。予算は比較的少なめの5500万ドルで製作されるよ報じられています。
『ジャスティスリーグ』などを展開しているDCEUシリーズからは独立した世界観です。

本作は「社会に無視された人間の探求」というテーマで製作され、時代設定は80年代と言われています。ちなみにバットマンが登場するのかは不明。

DCEUからも独立しているということですが、先日には『スーサイド・スクワッド』でジャレット・レトが演じたジョーカーの単独映画の製作も噂されており、2人のジョーカーをどのように差別化して描いていくのか注目されています。

単独映画版『ジョーカー』は2019年に公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!