『ジェシカ・ジョーンズ』キルグレイブ役デイヴィッド・テナント、復帰の可能性に言及 ー 「難しいかも」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

Netflixで展開されてきたマーベルドラマシリーズは現在Disney+ (ディズニープラス)で新たなシリーズとして再起動されると言われており、すでにチャーリー・コックスの『デアデビル』は2024年に『デアデビル:ボーン・アゲイン』として新シリーズがスタートする予定となっている。

そんななかでデアデビルとともに人気の高い『ジェシカ・ジョーンズ』に登場したヴィランのキルグレイブの復活について、演じたデイヴィッド・テナントイベントのトークステージ「難しいと思う」と言及をした。

多くを語ることはなかったが、今後脚本家たちがキルグレイブの復活何らかの形であればそれを期待したいともコメントしている。

キルグレイブは言葉だけで人々を操ることができる強力なヴィランで、シーズン1のメインヴィランとして登場した。ジェシカにとっても因縁深いキャラクターであり、シーズン2でも死亡したにも関わらずジェシカの精神に潜むトラウマのような形で登場していた。

マーベルのヴィランのなかでも最も不気味で陰湿なヴィランでもあるため、視聴者にとってもインパクトのあるヴィランでもあるが、現状で彼の再登場のウワサについては聞かれていない。

一方でジェシカ・ジョーンズについてはクリステン・リッターが演じる形で復活するとウワサされており、『エコー』や『シー・ハルク』への登場の可能性も伝えられていた。いずれのドラマにもデアデビルやキングピンの登場が確定しているため、合わせてジェシカの登場もあり得なくはないだろう。

キルグレイブの復活を見ることはできないそうだが、彼の活躍を見ることができる『ジェシカ・ジョーンズ』はDisney+ (ディズニープラス)で配信中だ。

『ジェシカ・ジョーンズ』が見放題

Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。