ジャレット・レト、マーベルスピンオフ『モービウス』の主演に決定!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCEUシリーズの『スーサイド・スクワッド』にてバットマンの宿敵ジョーカーを演じた俳優のジャレット・レトが、ソニー・ピクチャーズのマーベルスピンオフ作品『モービウス』の主演に決定したと海外メディアで報じられています!

DCとマーベルの掛け持ち?

スパイダーマンのヴィランで、アンチヒーローのモービウスは以前から単独作品の製作情報が入ってきていましたが、突然主演俳優が決定したとのことで、いよいよプロジェクトが動き出そうとしています!

Jared Leto to Star in Spider-Man Spinoff ‘Morbius’ Movie, Daniel Espinosa to Direct

ジャレット・レト自身もインスタグラムにて、モービウスのコミックの表紙画像を投稿し、主演への意欲を表しています!

🖤

JARED LETOさん(@jaredleto)がシェアした投稿 –



ご存知の通り、ジャレット・レトといえばバットマンの宿敵であるジョーカー役でコミックファンの間では有名です。今のところ『スーサイド・スクワッド』1作品のみにしか登場はしていませんが、先月にはジョーカーの単独作品の情報も伝えられており、これでジャレット・レトは2大コミックの実写映画に単独主演を果たすことになります。

このことによってどちらかのプロジェクトに支障をきたすのではないかと懸念するファンもいるようですが、そのような心配は無いとも海外メディアは伝えています。

『モービウス』は今のところ正式に製作発表は行われていませんが、ソニー・ピクチャーズが計画する「スパイダーマンユニバース」の1作品として製作されるといわれています。シリーズ1作目は今年12月に日本で公開予定の『ヴェノム』。2作品目としては『シルバー&ブラック』が予定されていますが、こちらは公開日が未定となっています。
他にも『シルク』の製作も噂されています。

アカデミー賞俳優のジャレット・レトは、果たしてどのようにジョーカーとモービウスを演じてくれるのでしょうか?
今後の情報に注目していきましょう!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です