ガン監督『スーサイド・スクワッド』にマイケル・ルーカ―がキングシャーク役で出演か?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズで有名となったジェームズ・ガン監督の最新作『ザ・スーサイド・スクワッド(仮)』。前作からはソフトリブートにより生まれ変わるといわれている作品で、新キャラクターも多く登場してきます。

キャストに関する情報は多く伝えられてきましたが、今回は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』にも出演した俳優の名前が新たな情報により上がってきています!

マイケル・ルーカーがキラークロック役として交渉中!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズで、スターロードの育ての親ヨンドゥ役として出演した、マイケル・ルーカーが、『ザ・スーサイド・スクワッド(仮)』にてキングシャーク役としての出演交渉をしていると海外メディアが複数報じています。

Michael Rooker In Talks to Join James Gunn's The Suicide Squad as King Shark

マイケル・ルーカーは、過去にジェームズ・ガン監督がディズニーから解雇された際、彼の再雇用を求める支持者の1人でもありました。彼が今作への出演となっても不思議ではありません。

キングシャークはDCドラマ『フラッシュ』にも登場したことがあるサメのヴィランです。顔はまさにサメそのもので、体のみ巨大なムキムキの人間体型をしています。マイケル・ルーカーが演じる場合はモーションキャプチャーで演じ、VFXによって再現となりそうですね。

今作には以前にも『GotG』でドラックス役で出演しているデイヴ・バウティスタが出演するといわれていましたが、スケジュールの都合上で見送られていました。
MCUシリーズからはほかにも『マイティ・ソー』シリーズでヘイムダルを演じたイドリス・エルバや、『アントマン』でスコットの親友カートとして出演したデヴィッド・ダストマルチャンがポルカドットマンを演じるといわれています。

そのほか前作からは人気キャラクターのハーレイ・クイン役を演じるマーゴット・ロビーが出演。キャプテンブーメランアマンダ・ウォラー、リック・フラッグも再登場するといわれています。

『ザ・スーサイド・スクワッド(仮)』は2021年8月6日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

小ネタはツイートでお知らせ中!