ヘイリー・アトウェル、『MoM』キャプテン・カーター役に言及 ー 「ペギーとは違う」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズの映画『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』にて、『WHAT IF…?』キャプテン・カーターの実写版が登場していたのは記憶に新しいところだろう。

演じていたのも長年ペギー・カーターを演じたヘイリー・アトウェルだったが、ドリームウォークしてきたスカーレット・ウィッチによって体を真っ二つにされて死亡した。

あまりにも衝撃的な展開に絶句したファンも多いことだろうが、当のヘイリー・アトウェルは海外メディアのインタビューのなかでこのキャプテン・カーターについて、いままで演じてきたペギーとは違うとコメントをした。

『それは間違いなく、ペギーに辿ってきた道のなかで見られるものではありませんでした。私は彼女にもっと多くのことをしてもらいたいと思っています。』

もちろんキャプテン・カーターはメインアースと同じペギーではなく、アース838の変異体だ。そのためいままで見てきたペギーと異なるのは設定的には当たり前のこと。

それを演じるヘイリー自身も彼女たちは別の存在であり、やはりいままでのペギーとキャプテン・カーターのペギーを同一視することには抵抗がある模様だ。

ファンとしてもその思いは同じではあるが、ヘイリーは再びペギーを演じるかについては「ファンが望んでいるか次第」ともしている。
メインアースのペギーはすでに死亡しているため、登場するとしてもマルチバースか過去のペギーしかないが、果たして再登場することはあるのだろうか?

ちなみに『WHAT IF…?』はすでにシーズン2が決定しており、そこで結成されたガーディアンズ・オブ・マルチバースとしてのキャプテン・カーターの活躍にも期待をしたいところだ。

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』はDisney+ (ディズニープラス)で配信中だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。