Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT ZERO レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

Ver.0が再起動を果たす・・・。

Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT ZERO レビュー

価格 3,520円(税込)
発送日 2020年7月4日
メーカー バンダイ・スピリッツ
作品 『ULTRAMAN』

パッケージ&ランナー一覧

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー パッケージ

まずはパッケージから。今回は朝日を横目に膝を立ててかっこよく座るULTRAMAN SUIT ZEROのイラストがかっこよすぎる。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー パッケージ

サイドにもかっこいいイラスト。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー パッケージ

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー パッケージ

側面にも今回のアイテムのポージング集や武器、LEDギミックなどが掲載されています。ちなみにLEDユニットは別売り。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー パッケージ

ランナーはZERO SUITと台座を含めたて合計7枚。そこまでボリュームは無い印象。

Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT ZEROのレビュー!

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

早速組み上げていって、Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUITのレビューです。まずは全身から。

  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身
  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

大人気のウルトラマンゼロがULTRAMAN SUIT化した本アイテム。組み立てはパチ組で約2時間ほどでしたね、難易度はそこまで高くは無いですが、シール貼りが少し面倒といった印象。
全体的にはマッシブで腕や脚も太めな感じがします。デザインはウルトラマンゼロを元にしたフォルムとカラーになっていますが、胸回りのデザインはゼロというよりはウルトラマンに近い。
シルバーの部分は明るすぎないカラーで全体的に青や赤を使っている割には落ち着いている雰囲気がありますね。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身
  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

バストアップ。ULTRAMAN系に共通してZERO SUITも小顔。情報量が多く、頭頂部にはウルトラマンゼロ同様にゼロスラッガーが2本ついています。取り外しは簡単にできますが、手に持たせる等のギミックはないため、特に用途は無し。
目のイエローはパーツ再現ではなく、半透明のシールとなっています。ULTRAMAN SUIT Ver.7系と同じゴーグルタイプの目に見えますが、実際はうっすらと両目がシールにデザインされています。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

ゼロスラッガー自体にもしっかりモールドがあり。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

胸にはカラータイマー。クリアパーツ成型となっています。大きさは控えめ。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

お腹は三分割されていますね。ただそこまで腰可動はひねったりできない感じでした。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

腹部サイドのスーツ感あふれるラインや交差したバンドのようなパーツはかなり好きなポイント。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

背中は比較的シンプル。赤いパーツはLEDユニットの関係で外すことが可能。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

背骨のようなパーツも細かく再現。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

腕は結構マッシブで太い感じがしますね。勝手なイメージですがULTRAMAN系は腕が細く長いキャラが多かったので、今回のZERO SUITは好みな腕をしています。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

肩回りのアーマーはウルトラマンゼロを思わせるデザインをしていますね。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

腕はULTRAMANと似た形状をしています。ビーム光線を放てる機能とか持っているのでしょうかね?

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

ちなみに握り手は無く、持ち手と後程紹介する開き手パーツしかありません。これは残念。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

脚もしっかりとしたフォルムをしていますね。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

太ももにもシルバーのアーマー。カラーも多いですがしっかりパーツ分割で色再現しています。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

すね周りはこのような感じ。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

ふくらはぎにある黒いバンドのデザインはシール再現。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

お尻もシンプル。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身

ちなみにお尻のアーマーは外すことができ、スタンド用の穴を使用することが可能。また見た目が損なわれないようにシールも付属。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身 比較

同じFigure-rise StandardのULTRAMANと比較。身長はZERO SUITの方が大きめで、マッシブさもやはりZERO SUITの方が良い。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身 S.H.フィギュアーツ×ULTRA-ACT ULTRAMAN SUIT Ver.7.2 比較

次はS.H.フィギュアーツ×ULTRA-ACTのULTRAMAN SUIT Ver.7.2と比較。本当はFigure-riseのものと並べたいですが持っていないので仕方なくこちらで。身長は同じぐらいで、体型もそこまで差はかんじないですね。同じFigure-rise Standardよりはアーツ系の体型に近いのかも。
またデザインを比べると共通部分も多々あり、特に下半身は形状もそっくり。すねに関しては同じデザインですね。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 全身 S.H.フィギュアーツ ウルトラマンゼロ 比較

次は元ネタであるS.H.フィギュアーツのウルトラマンゼロと比較。当たり前ですが並べるとそっくり。お腹のシルバーのラインがZERO SUITだと黒いバンドになっているのが細かい。

付属品一覧

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 付属品 開き手パーツ

こちらは付属の開き手パーツ。手の甲のパーツは1組しかないので、手首交換の際はそちらも変える必要あり。流行り握り手がないのが残念。
思えばプラモって持ち手が握り手代わりってざらにあったと思うので、プラモでフィギュアーツ系レベルの付属品を望むはちょっと違うのかもですね。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 付属品 台座

こちらは専用のクリア台座。先端にはLEDユニットのボタン操作や電池の取り出しにも使える万能補助パーツが付いています。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 付属品 台座

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 付属品 台座

そしてこちらは台座の拡張パーツ一式。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 付属品 ゼロランス

そして専用武器のゼロランス。長さは結構迫力あり。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 付属品 ゼロランス

先端の刃の部分はブルーのクリアパーツで非常にかっこいい。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 付属品 ゼロランス

刃の下の部分はブルーとレッドのパーツで鮮やか。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 付属品 ゼロランス

柄の部分には写真のようにウェーブ模様が一部入っています。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 付属品 ゼロランス

ゼロランスの反対側はこのように逆円錐型に。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 付属品 LEDユニット アタッチメントパーツ

そしてこちらがLEDユニットを入れる際に使用する腰と腹部の接続パーツ。今回のZERO SUITは可動重視型かLED型のどちらかを選んで組み上げます。

LEDギミック

次はLEDギミックを見ていきましょう。今回はFigure-rise StandardのULTRAMAN TIGA SUITに付属したものを使用します。
ちなみに注意点として可動重視型からLED型、その逆も然りですが、説明書での組み換えは書かれていません。なのでこれは自己責任でお願いします。

  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー LEDユニット 発光ギミック
  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー LEDユニット 発光ギミック
  • まず背中の赤いパーツを外して胸から上を分割。内部にある写真の黒い接続パーツを外します。

  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー LEDユニット 発光ギミック
  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー LEDユニット 発光ギミック
  • 次に腹部にある黒いボールジョイントの受けパーツを外し、次に腰にあるボールジョイントパーツを外します。

  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー LEDユニット 発光ギミック
  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー LEDユニット 発光ギミック
  • 腰の赤いパーツを外して、付属品のところで紹介したLED型用の接続パーツをはめ、先ほど外した赤いパーツで固定します。

  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー LEDユニット 発光ギミック
  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー LEDユニット 発光ギミック

次にLEDユニットを上半身に差し込み、その状態で下半身と組み合わせ、背中の赤いパーツを取り付ければ完成です。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー LEDユニット 発光ギミック

実際に点灯させているとこんな感じ。写真では伝わりづらいですが、結構明るいです。目の黄色いシールも半透明のおかげでしっかりイエローに光っています。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー LEDユニット 発光ギミック

カラータイマーもブルーに発光。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー LEDユニット 発光ギミック

ブルー発光状態でもう一度LEDユニットのスイッチを押せば赤い色にすることも可能。

可動範囲

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 可動範囲

あらかじめ謝っておきますが、首は写真よりももっと回転しますのでご安心を。
肩アーマーが大きく心配だった肩の可動域も問題なく動かせました。

  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 可動範囲
  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 可動範囲
  • 首の前後可動は、襟足にシルバーのカバーパーツがある関係で上方向が狭いです。

  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 可動範囲
  • Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 可動範囲

腰の前後可動はそこそこ。可動重視型の可動範囲でもこれぐらいです。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 可動範囲

腰回転は広め。腹部はそこまで動きません。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 可動範囲

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー 可動範囲

開脚はかなり優秀。接地性も抜群に良いですね。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUITのアクション!

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

ということでFigure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUITのアクションをしていきましょう。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

ZERO SUITは原点であるウルトラマンゼロとは異なり、ウルトラセブンを元にしたVer.7系よりも前に開発されたス―ツ。試作スーツのため機能が多く実装されているようですが、諸星が着用してテストしたところ、改良点が多すぎてお蔵入りになったとか。なので『ULTRAMAN』世界においてはZERO SUITの方が先に産まれています。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

設定を知るとデザインがVer.7に似た部分も頷けますね。というよりVer.7がZERO SUITに似ているというべきですね。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

握り手がないのであまり力が入らないポージング。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

マスク自体は非常にイケメン。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

どうやら設定では原因不明の事象によって再起動したとか。装着者は誰になるのかな?

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

腹回転はほぼ皆無ですが、腰回転は広め。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

ゼロランスを持たせる。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

しっかり両手持ちができるのは評価高い。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

持たせるときは持ち手を分割してゼロランスを挟み込むように持たせます。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

先端にはスペシウムエネルギーをまとっているとのこと。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

長さも結構あってカッコいいですね。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

ただゼロスラッガーは付属しないため、武装はこれだけ。パッケージなどではてっきり付属しているのかと思ったけど、スラッガーはVer.7に付属したものを使用するしかないです。ちょっとこれはもっとわかりやすく明記してほしかった。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

それにしてもFigure-rise Standardというブランド名も長くて気になりますね。なにかうまい略称はないのかしら。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

ZERO SUITはフィギュアーツに近いようなスタイルなのでかなりかっこいい。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

LEDユニットを使用してみる。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

写真じゃ伝わりにくいですが、しっかり発光しています。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

やっぱりULTRAMAN系は光ってなんぼよ。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

ZERO SUIT、かなりイケメン。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

物足りない部分もないわけじゃないですが、かっこよさに関してはかなり満足。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

ウルトラマンゼロが行けるなら、ニュージェネレーション系のウルトラマンもULTRAMAN化してほしい気持ち。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

ゼロランスも光ったらもっといいかも。難しいけど。

Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUIT ウルトラマンゼロ レビュー アクション

以上、Figure-rise Standard ULTRAMAN ZERO SUITのレビューでした。

漫画やアニメには登場してこないスーツではありますが、非常にカッコよく立体化されていました。人気のウルトラマンゼロのULTRAMAN化なだけあって気合が入っていますね。
スタイルはマッシブで、Figure-rise StandardのULTMRAMANシリーズで気になっていた細身なスタイルは解消されており、とてもかっこよく仕上がっています。
LEDユニットに関しては可動重視型を選んでしまうと組み替えはかなり億劫。TIGAの時はそのままでも入れることはできたので、この仕様変更は何とも言えないですね。可動重視もありがたいですが、それでももっと換装しやすくし出来なかったかなと思います。
付属品に関しては手首パーツに握り手がないのが残念。またゼロスラッガーが付属しないことをわかりやすく明記しない(パッケージには書いていますが)のは少し残念に感じます。公式サイトだけの情報だとビジュアル面では勘違いしても仕方ない気がします。誤誘導に近いです。
物が良いだけに不満点が目立ってしまうのが本当に残念。肝心のZERO SUIT自体は本当にカッコよく仕上がっているので、気になる方はぜひともチェックしてみてください。

ゆとぴ

関連記事を読む

コメントをする