『ファルコン&ウィンターソルジャー』新キャラアートが公開 - ヴィラン組織の存在も?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Disney+ (ディズニープラス)で配信を予定しているドラマ『ファルコン&ウィンターソルジャー』は着々と製作が進められており、配信開始の時期の発表にも期待が寄せられている。

そんな今作に関係するキャラクターたちのプロモアートと、新たなヴィランと思しき名前が伝えられている。

フラッグスマッシャー登場?

現在撮影が進められている『ファルコン&ウィンターソルジャー』のグッズなどに仕様されるキャラクターのアートが判明した。
そこには新スーツのファルコンやバッキー、そしてシャロン・カーターの新たな姿も確認されている(続きは下記のツイートのスレッドからご覧ください)。

今まで判明していたコンセプトアートでも確認されたファルコンとバッキーの新しい姿は予告編でも一瞬だけ見ることができた。ファルコンは今までのものとは異なりレッドとホワイト系のカラーのラインが引かれたよりヒロイックなデザインのスーツになっているのもわかる。

バッキーも『アベンジャーズ/インフィニティウォー』でワカンダにて作られたメタルアーマーを使用し、短髪になっていることがよくわかる。
またシャロン・カーターはフードを被った姿となっており、映画に登場したときよりはなにか身を隠しているような姿にも見える。

そしてまだ登場が明かされていないヴィランについての情報も示唆されている。

イラストには「フラッグスマッシャー」のロゴが確認することができる。これは単一のヴィランの名前を示しているのではなく、なにかしらの組織の名前を表している可能性があるとしている。
フラックスマッシャーがどのような形で『ファルコン&ウィンターソルジャー』に関わってくるかは謎だが、バロン・ジモ以外のヴィラン情報として注目すべきものだろう。

今作はすでに撮影がおおむね終了しているといわれており、編集作業も完了に近づいているといわれている。残すところは配信時期だがこちらの情報についても新たな情報が入り次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする