『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』ランド役ドナルド・グローヴァー、Disney+の『Lando(原題)』への出演をほのめかす

この記事を書いた人

さくし

さくし

YouTubeフィギュアレビューなどを上げています/ラジオ ゆとぴのヒーロー界隈談義 サブMC/映画、特撮、デジモン、ヒロアカが好き

Twitter:@sekisakudigimon

Youtube:HuruSaku Channel

いつもご覧いただきありがとうございます。さくし(@sekisakudigimon)です。

『マンダロリアン』『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』など、「Disney+ (ディズニープラス)」でのドラマを次々と成功に導いているスター・ウォーズシリーズ。そんな中で、『ローグ・スコドローン』タイカ・ワイティティ監督予定の映画など、制作が発表されて以降、一切情報が解禁されないシリーズや遅延が心配されているシリーズも存在する。
「Disney+ (ディズニープラス)」で配信予定のドラマ『Lando(仮題)』も、一切情報がなかったドラマの1つだ。時代背景や俳優なども完全な沈黙を貫いていた今作だが、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』でランドを演じたドナルド・グローヴァーが出演をほのめかした。

海外の記事によると、プロジェクトに携わっているかを質問されたグローヴァーは、関与を否定しなかったという。

『私は?自分の仕事を全部言っただけだよ。いや、うん、いろいろあるんだ。私は、花を咲かせては消えていくのが好きなんです。今は間違いなく、その1つの始まり。でも、そのすべてが同時に出てくることが大事なんだ。』

音楽活動なども行っているドナルド・グローヴァーらしい回答とも言える。
ドナルド・グローヴァーは俳優、コメディアン、ラッパー、脚本などマルチに活躍する38歳。ランドの他には『スパイダーマン:ホームカミング』ではアーロン・デイヴィスを演じている。

彼が再びランドを演じるということは、興行的には失敗に終わり続編を示唆しつつも白紙となってしまった『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の続きのストーリーなどが描かれるのだろうか。

『Lando(仮題)』は現在制作準備段階。続報を待ちたい。

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。