MCU初の学園モノ? ー 『ドクター・ストレンジ』スピンオフドラマ制作のウワサ

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれています。

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズきっての絶大な人気を獲得しているヒーローのひとりとして挙げられるのが、ご存知ドクター・ストレンジだ。

人気俳優でもあるベネディクト・カンバーバッチにとってもハマり役であるこのストレンジは、単独映画だけでなく『アベンジャーズ』などのクロスオーバー作品、果ては別のヒーローの単独映画にも出演しており、シリーズでの登場回数としてもトップクラスのキャラクターだ。

そんなドクター・ストレンジ、ついにスピンオフドラマが制作されるのではないかとのウワサが海外メディアから入ってきた。

制作されると言われているのは魔術学校を舞台にした『ストレンジ・アカデミー』
同名コミックでは様々な世界から集められた魔術師の卵たちが繰り広げる学園モノ作品であり、いわゆるドタバタものの作品だ。

情報ではこのドラマにはストレンジの相棒でソーサラー・スプリームのウォンを始め、『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』にて初登場した異世界を渡る能力を持つアメリカ・チャベスが登場するとのこと。

ドクター・ストレンジ自身が登場するかは不明ではあるが、ストレンジの世界である魔術サイドをメインに描くドラマとしてはMCUシリーズとしても初の試みになる。

まだウワサの段階ではあるのだが、学園モノドラマとなれば日本でもそれなりに人気を獲得できる可能性は高いはずだ。

現状ではドクター・ストレンジが次に登場する作品は判明しておらず、『ドクター・ストレンジMoM』のポストクレジットシーンにて、ダークホールドの代償として三つ目になったストレンジは、異次元から現れたドルマムゥの姪のクレアとともに空間の間に消えていってしまった。

その後の行方は描かれていないが、次にストレンジが登場するまでの間に『ストレンジ・アカデミー』が制作されることには期待をしたいところだ。

果たしてMCUシリーズで初の本格的な学園モノとなる『ストレンジ・アカデミー』の実写ドラマ化は実現するのだろうか?今後の情報に期待をしておこう。

『ドクターストレンジ』配信中!

Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む