『ドクター・ストレンジ』続編、新キャラ登場の可能性? ー スタッフへのギフトから推測

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズの新作として公開を控えている映画『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』
今作は別の情報では『アベンジャーズ/エンドゲーム』レベルのサプライズが用意されているとも言われており、非常に注目度も高い作品となっている。

そんな今作に参加したスタッフに渡されたギフトの中に、ある新キャラクターの登場が示唆されているのではないかとにわかに話題になっている。

『ドクター・ストレンジ』続編にてスタントマンとして参加したマーク・ワーグナー氏は自身のインスタグラムに、サム・ライミ監督からの撮影完了ギフトをもらったことを共有。写真にはドクターストレンジのコミックの表紙”参考資料”としてプレゼントされたと投稿している。

このコミックは1974年に発刊された『ドクターストレンジ#48』で、ストーリーにはクレアやブラザー・ブードゥー、サラ・ウルフなどが登場しているとのこと。そのなかで特にクレアの登場が映画であるのではないかと推測されているのだ。

出典:©MARVEL

クレアはドクターストレンジの弟子でありながらも恋愛の対象として描かれており、またダーク・ディメンションの力を使うことができるソーサレス・スプリームという地位についている女性キャラクターだ。
ドルマムゥとも関係があり、見た目も女性版ドクターストレンジのようなビジュアルをしており、実写化となれば注目度も上がりそうなキャラクターではある。

とは言っても今回の参考資料とされたコミックだけではクレアの登場が裏付けられるのはまだ難しい点もあるため、あくまで頭の片隅案件として置いた方が良いだろう。

果たして『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』にはどのようなキャラクターたちが活躍するストーリーが用意されているのだろうか?映画は2022年5月4日に日本公開予定だ。

『ドクターストレンジ』配信中!

Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。