ディズニープラス、『アイアンマン』や『スパイダーマン』シリーズ、ネトフリマーベルドラマが配信開始へ!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

ウォルト・ディズニー社が展開している動画ストリーミングサービスの「Disney+ (ディズニープラス)」から新たな配信リストが公開
そこではついに未配信だったMCU映画や、ソニー・ピクチャーズ製の『スパイダーマン』映画、そしてNetflix製のマーベルドラマの配信が開始されることが明らかになった!

MCUシリーズからは長年未配信となっていた記念すべき1作目の『アイアンマン』と、ハルクの誕生を描く『インクレディブル・ハルク』の配信が6月17日(金)より開始!

いずれもMCU初期作品でシリーズの黎明期を支えた作品なだけに、欠かすことは出来ない映画となっているぞ。
これでDisney+ (ディズニープラス)内でMCUシリーズをほぼ網羅することが可能となったぞ!

さらにソニー・ピクチャーズ製のスパイダーマン映画シリーズや、トム・ハーディ主演の『ヴェノム』の配信が決定した!

トム・ホランド主演の映画『スパイダーマン:ホームカミング』&『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のMCUシリーズにも属する2作品がDisney+ (ディズニープラス)に6月17日(金)より配信開始!
新たなスパイダーマンの物語を楽しむことができるぞ!

今後『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の配信にも期待だ!

さらにはアメコミ映画の金字塔的存在である、サム・ライミ監督、トビー・マグワイア主演の『スパイダーマン』トリロジーの配信も6月17日(金)より開始!

もちろんアンドリュー・ガーフィールド主演の『アメイジング・スパイダーマン』2作品の配信も決定だ!
『ノー・ウェイ・ホーム』にも登場したスパイダーマンたちの活躍を見逃すな!

アカデミー賞を受賞したアニメ映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の配信も開始されるぞ!
続編の製作も決定している話題の映画で、独自の世界観と演出方法にも注目!

そしてソニーズ・スパイダーマン・ユニバースの1作目である『ヴェノム』もDisney+ (ディズニープラス)に登場!
ヴェノムの人気をさらに押し上げた作品で、続編の展開もされている映画となっているぞ。

今後『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』や『モービウス』の配信にも期待だ!

そして先日突如としてNetflixでの配信が終了していた、マーベルドラマシリーズの『デアデビル』『ジェシカ・ジョーンズ』『ルーク・ケイジ』『アイアン・フィスト』『ザ・ディフェンダーズ』『パニッシャー』の5作品がDisney+ (ディズニープラス)にて6月29日(水)より仲間入りだ!

Netflixから権利が移動したことで、すべてのエピソードをDisney+ (ディズニープラス)内で楽しむことができるようになったぞ!

マーベルの実写作品系のほとんどが集うことになったDisney+ (ディズニープラス)。今後もレガシー作品の追加や新作映画の追加にも注目をしておこう!

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。