DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー

価格ショップによる
発売日2021年7月ごろ
メーカーマクファーレン・トイズ
作品『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』)のパッケージ

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー パッケージ

ということでまずはパッケージから。フラッシュは正面は向いておらず、疾走ポーズをしているという珍しいパターンのパッケージングになっています。エフェクト―パーツが下に落ちているのはアメトイならでは。

ちなみにこちらのDCマルチバースのフラッシュはYoutuberのtomokiASMRさんにいただいたものです。ありがとうございます!

  • DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー パッケージ
  • DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー パッケージ

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー パッケージ

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー パッケージ

ブリスター状態。エフェクトパーツがパラパラ落ちました。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』)の本体

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

早速取り出して、DCマルチバースのフラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』)のレビューです。まずは全身から。

  • DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体
  • DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

ぐるっと一周。全体的にはスタイルも良く、より人間のボディラインに近い感じがいかにもDCマルチバースですね。結構好きな部分です。塗装は省略されているところもありますが、緋色やゴールドなどのおさえるべきカラーはおさえているので十分でしょう。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

  • DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体
  • DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

バストアップ。見てわかる通りデジプリが盛大にずれていますね。右目が上のようにズレ、口もずれてしまっています。なので全体的に顔が歪んでいるように見えますね。梱包が横向きなので非常に気づきにくいです。この点は注意しておきましょう。
ちなみに造形周りはよくできており、マスクもイメージ通りに立体化。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

胸にはお馴染みのフラッシュのマークが立体的に造形。塗装は少しチープですが、イメージは崩れていませんね。体中に走るワイヤーは造形はされていますが、塗装は無し。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

背中はこんな感じ。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

股関節部分には軟質素材が使用されています。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

腕は比較的太め。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

肩には切れ込みのようなラインも。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

スーツのザラザラ質感が細かいですね。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

脚も太もも周りが太ましい印象。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

3Dプリンターで印刷したような表面ですね。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体

ふくらはぎにはゴールドのマークも。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 本体 MAFEX S.H.フィギュアーツ 比較

比較していきましょう。左がS.H.フィギュアーツのフラッシュ、右がMAFEXのフラッシュ。顔のずれは置いておいても、スタイルの筋肉質な感じはやっぱりDCマルチバースは推せますね。塗装の省略はかなり多いですが、値段的にはこのぐらいで十分でしょう。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』)の付属品一覧

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 付属品 エフェクトパーツ

次は付属品を見ていきましょう。こちらが体に付けることができるエフェクトパーツ。透明度が高く、軟質素材でできています。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 付属品 エフェクトパーツ

形状が異なるエフェクトパーツ。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 付属品 エフェクトパーツ

これが三つ目。つかむ部分の太さが異なるので、脚か腕に付けるかで分けられています。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 付属品 エフェクトパーツ

といっても軟質なのでどうにでもなりますが。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 付属品 キャラクターカード

お馴染みのキャラクターカードも付属。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 付属品 台座

こちらもおなじみのDCマルチバース専用台座です。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』)の可動範囲

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 可動範囲

首の可動は広く、肩の可動範囲も結構広いですね。

  • DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 可動範囲
  • DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 可動範囲
  • 首の前後可動も広くなっています。

  • DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 可動範囲
  • DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 可動範囲

腰前後も広め。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 可動範囲

腰回転も広く回すことができました。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 可動範囲

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー 可動範囲

開脚も優秀で、疾走ポーズも問題なくこなせますね。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』)のアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

ということでDCマルチバースのフラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』)のアクションをしていきましょう。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

作品としては『ザック・スナイダーカット』版ですが、デザインに大きな変更はないので、劇場版『ジャスティスリーグ』としても遊べる。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

マッシブさが非常にいいよね。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

顔のプリントずれは横から見れば気にならない。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

上方向を向いているように感じますね。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

ワンダーウーマンの剣をつつくシーン。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

特徴的な手を合わせるポージングっぽく。さすがに完全にくっつけるのは難しい。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

多分プリントズレなかったら結構似ていたのかも。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

目を負傷したフラッシュに見える。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

フィギュアーツやMAFEXは少し細身になりがちなのですが、筋肉質な感じはDCマルチバース良いですね。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

エフェクトパーツを付ける。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

どのエフェクトをどこに付けるかの指定はないため、基本は自由です。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

あまりがっちりとつかんでいるわけではないので、ポロポロ取れたり回転したりしちゃいます。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

ただフィギュアーツやMAFEXでもこのエフェクトはなかったので、結構嬉しい。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

電撃はフラッシュのアクションでもイメージ強いですからね。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

支柱に付ければ残像な電撃っぽくできる。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

電撃キック。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

ちなみにMAFEXやフィギュアーツにもうまいことすればつきます。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

二人のフラッシュに付けてみる。設定的にはありえなくないし、単独映画版『フラッシュ』のティザー動画ではほんとうに2人出てきていましたね。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

ゴジラの背びれっぽい形だったので、モンアツのゴジラ(2021)に付けましたが、ちょっと無理があった。

DCマルチバース フラッシュ(『ジャスティスリーグ:ザック・スナイダーカット』) レビュー アクション

以上、DCマルチバースのフラッシュのレビューでした。

とにもかくにも顔のプリントずれがちょっと残念でしたね。これが無ければ非常にカッコよいフラッシュで遊べたと思うと悔しいです。パッケージが横向いているので確認も難しんですよね。

それ以外の造形周りはやっぱりマッシブなボディが結構良いです。細くされがちなフラッシュなので、こういったリアルな体型に近い造形はGOODですね。
エフェクトパーツは外れやすいですが、雰囲気でるのでこちらも良かったですね。

ゆとぴ

関連記事を読む

コメントをする