クリス・エヴァンス、再びキャプテンアメリカに? - マーベル・スタジオと交渉中との情報

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ついに配信開始されるマーベル・スタジオ新作の『ワンダヴィジョン』。Disney+ (ディズニープラス)ドラマとして、そして約1年半ぶりのMCUシリーズ新作として非常に期待が集まっている。

そして『ワンダヴィジョン』のあとにはすぐに『ファルコン&ウィンターソルジャー』が配信される予定となっているが、そんな今作と関係する伝説のヒーローが戻ってくるかもしれないとのニュースが入ってきた。

サポートキャラクターとして再登場?

海外メディアのDeadlineからの情報によると、スティーブ・ロジャース/キャプテンアメリカを『アベンジャーズ/エンドゲーム』まで演じてきたクリス・エヴァンスが、マーベル・スタジオと再契約を結ぶための交渉を行っていると伝えている。

Chris Evans Returning to Marvel As Captain America

どこまで真偽なのかはわかっていないが、マーベル・スタジオはコメントをしていない。交渉が成立したのかもわかってはいない。

彼が戻ってきた場合、今までのようなメインキャラクターではなく、サポートキャラクターのような形になるとのことだ。『シビルウォー/キャプテンアメリカ』でのアイアンマン役ロバート・ダウニーJr.のようなポジションが想定される。

このニュースを受けてクリス・エヴァンス本人もツイッターで反応している。

「私のニュース」だと少し嘲笑気味な内容になっているのが非常に謎めいている。

キャプテンアメリカことスティーブ・ロジャースは『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストにおいて、失った人生をやり直して一気に老化し、シールドをファルコン/サム・ウィルソンに受け継いでいた。実質的にサムが2代目キャプテンアメリカになると予想されている。

クリス・エヴァンスが再び出演するとなった場合、キャプテンアメリカになるのか、はたまた老人のスティーブ・ロジャースとして登場してくるのか、いずれの可能性もありえそうだ。

いずれにしても確定情報ではないため、今後のニュースには注目をしておこう。

関連記事を読む

コメントをする