超合金魂 GX-30 バトルフィーバーロボ レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

超合金魂 GX-30 バトルフィーバーロボのレビューです。

超合金魂 GX-30 バトルフィーバーロボ レビュー

価格 6,000円(税抜)
発売日 2006年03月
メーカー バンダイ
作品 『バトルフィーバーJ』

パッケージ

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー パッケージ

まずはパッケージから。超合金系のデザインとなっており、背景にはバトルジャパンのマスクも。発売当時はスーパー戦隊30周年の年だったので、そのマークもありますね。

  • 超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー パッケージ
  • 超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー パッケージ

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー パッケージ

裏面はなかなかの情報量。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー パッケージ

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー パッケージ

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー パッケージ

発泡スチロールに収められたバトルフィーバーロボ本体と台座。もう一段には今回のアイテムの特徴である豊富な武器が収められています。

超合金魂 バトルフィーバーロボのレビュー!

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

早速取り出して、超合金魂 バトルフィーバーロボのレビューです。まずは全身から。

  • 超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身
  • 超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

ぐるっと一周。新解釈によって新たに作り直されたバトルフィーバーロボ。当時に発売された超合金のものとは見違えるほどにスタイリッシュなスタイルになっていますね。そしてブランドの名前の通り、所々にダイキャストが使用されていますので、重量もあります。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

バストアップ。武者のようなデザインの頭部を完全再現しています。輪郭や塗分け、細かい装飾部分も細かいですね。細いながら独自の雰囲気がある目も問題なく再現しています。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

額のマークはメタリック塗装。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

角は鉄を使用しているので、非常に豪華。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

胸にはバトルフィーバーの頭文字である「BF」の文字。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

当時のロボデザインではよく見るような雰囲気のカラーリングも良い感じ。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

腕も問題ないですね。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

肩アーマーは可動に合わせて動かすことが可能。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

手首の素材の問題なのか、経年劣化なのかわかりませんが、手首が全体的に白い粉のようなものが付着していましたね・・・。これはなんだろうか?

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

ちなみに腕の中にはチェーンクラッシャーが格納されています。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

出したままで蓋を閉じることも可能。なかなか芸コマですね。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

ずっしりとした脚。安定性も抜群でした。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身

ふくらはぎのサイドにはソードフィーバーをいれることができるホルダーがあります。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 全身 レオパルドン 比較

僕が持っているもう一つの超合金魂であるレオパルドンと比較。大きさ的にはバトルフィーバーロボの方が頭一つ分小さいといった感じですね。

付属品一覧

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 手首

ここからは豊富な付属品をみていきましょう。まずは交換用の手首パーツです。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 電光剣

こちらは使っていた印象も強い電光剣。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 電光剣

実際に鉄で作られていますので、果物ぐらいなら刺せると思います。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 電光剣

刀身には文字も彫られています。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 電光剣

持ち手にはバトルフィーバーJのメンバーを表す頭文字が。右からバトルジャパン、バトルケニア、バトルフランス、バトルコサック、そしてミスアメリカです。「A」の色がちょっとずれているのが残念。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 電光剣

こちらは電光剣を納めるための鞘。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 電光剣

電光剣の文字や細かい装飾の造形と塗装もお見事。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 電光剣

このように電光剣を実際に納刀することもできます。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ソードフィーバー

こちらはソードフィーバー。鉄製で2個付属します。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ソードフィーバー

先ほど紹介した脚のホルダーにソードフィーバーをマウントすることができます。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 スティックアタッカー

こちらは短い槍状の武器であるスティックアタッカー。先端と末端が鉄製ですね。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ケーンノッカー

僧侶が持つ杖?のような形をしたケーンノッカー。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ケーンノッカー

先端の輪っかは鉄製ですね。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 アタックランサー

三叉槍型の武器であるアタックランサーです。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 アタックランサー

鉄製なので、柔らかいものならば本当に刺さりそうなので取り扱いには注意。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 アタックランサー

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 アタックランサー チェーンクラッシャー

ちなみに下部の輪っかにはチェーンクラッシャーを取り付けることができます。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ナックルパンチャー

拳に付けることができるメリケン型の武器のナックルパンチャー。両手分付属します。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 フィーバーアックス

こちらはフィーバーアックス。刃のグラデーションがお見事。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 バトルシールド

そして唯一の防具であるバトルシールドです。マークや特徴的な赤い丸もしっかりと再現しています。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 バトルシールド

持ち手はこのような感じ。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ディスプレイ台座

そして超合金魂系のアイテムではおなじみのディスプレイ台座です。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ディスプレイ台座

正面にはネームプレートがあります。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ディスプレイ台座 鉄骨風の柱パーツ

そしてこちらは各武器をストックして置けるための鉄骨風の柱パーツです。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ディスプレイ台座

このようにセッティングすることができます。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ディスプレイ台座

実際にバトルフィーバーロボを立たせるとこのような感じ。基地のような雰囲気がでて最高にかっこいい。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ディスプレイ台座

正面向かって左側には各種武器を写真のように飾ることができます。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ディスプレイ台座

ナックルパンチャーは足元の穴に入れておけます。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 付属品 ディスプレイ台座

フィーバーアックスとバトルシールドもストック可能。

可動範囲

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 可動範囲

首の回転や肩の可動は優秀ですね。

  • 超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 可動範囲
  • 超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 可動範囲
  • 首の前後可動に関しても問題はなさそう。

  • 超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 可動範囲
  • 超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 可動範囲

腰の前後可動も問題なく動かせます。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 可動範囲

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー 可動範囲

開脚に関しては前後は特に気になりませんが、左右は少し狭いかもですね。ただポージングするうえでは不思議と気にならなかったです。

超合金魂 バトルフィーバーロボのアクション!

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

それではおそらく今までレビューした中でも最もアクションポーズ写真が多い超合金魂のバトルフィーバーロボのポージングを見ていきましょう!

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

まずはチェーンクラッシャー!これをしっかり腕の中に収納しているのはすごい。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

電光剣を持つ。納刀した状態で持っているだけでもかっこいい。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

抜刀!このポーズが自然に決まります。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

イケメンすぎかよ。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

最高にかっこいい。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

日本刀を構えるロボットはいくつかあると思いますが、バトルフィーバーロボほど似合うのはそうそういない。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

両手構えも難なくこなせます。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

スーパー戦隊としては初の巨大ロボであるバトルフィーバーロボ。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

あまり詳しくない人がみたらスーパー戦隊のロボットとは思われなそうな風貌ですよね。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

とにかくかっこいいので、写真撮りまくってますw

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

ソードフィーバーを構えてみましょう。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

逆手持ちなんかもできます。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

ホルダーに入れた状態から取り出すようなポーズもできます。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

次はスティックアタッカー。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

どんな武器を持たせてもかっこよく決まるのが最高過ぎる。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

長物でもしっかり両手持ちが可能。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

次はケーンノッカー!

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

ちょっと風格がでますよね。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

敵をついていくような攻撃をイメージ。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

振り下ろそうとするポーズもなかなかかっこいい。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

次は三叉槍のアタックランサー!

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

それにしてもバトルフィーバーロボは武器が多いw

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

全ての武器でかっこよく決まるなんてどうかしてるぜ。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

次はちょっと凶悪そうなナックルパンチャー。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

しっかり指に入れることができないので、すこし斜めっているのが残念。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

次はフィーバーアックス!

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

力強いポージングも決まりますね。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

イケメン。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

次はバトルシールド!他の武器とは違って色も多いアイテムなので、ポージングも映えますね。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

シールドとアックスを構える。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

電光剣とシールド。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

巨大ロボットとは思えぬ様相を呈しています。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション レオパルドン

おなじ超合金魂のレオパルドンと夢の対決。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション レオパルドン

レオパルドンはスーパー戦隊の巨大ロボの元になっている存在で、バトルフィーバーロボがスーパー戦隊最初のロボなので、2体のロボは非常に縁が深いのです。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション レオパルドン

まるでタイムスリップしたみたい。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

レオパルドンのソードビッカーを借りて二刀流をしてみる。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

これはこれでかっこいい。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

次は台座を使って基地風の写真。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

鉄骨が良い仕事していますね。まるで発進を待つ可能ような感じが堪らなく好きです。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

ロボットっていいですねほんと。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

そしてストックしてある電光剣を手に持ち、強制的に発進するようなイメージ。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

本当に遊びの幅が広いです。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

動のポーズも静のポーズも決まるバトルフィーバーロボ。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

遊びのバリエーションも広すぎるぐらい広い。

超合金魂 バトルフィーバーロボ レビュー アクション

以上、超合金魂 バトルフィーバーロボのレビューでした。
ここまで見た人ならわかると思いますが、とにかく武器が多い!そしてどの武器を持たせてもかっこよく決まるバトルフィーバーロボの優秀なプロポーションと可動域は素晴らし過ぎます。ここまでよくできたおもちゃもそうそうないと思いますよ。
正直僕はそこまで『バトルフィーバーJ』を見たことはないのですし、バトルフィーバーロボも近年のスーパー戦隊のロボと比べたら雰囲気が全然違うデザインなので、食わず嫌いしてしまう人もなかにはいると思います。ただ超合金魂のバトルフィーバーロボは本当に、めちゃくちゃかっこいいです。こんなに写真を撮りまくったのも初めてだと思います笑
それぐらいに遊び甲斐もあるし、エモすぎるおもちゃだと思うので、全特撮オタにオススメしたい、そんなバトルフィーバーロボでした!

ゆとぴ

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

  1. アバター hassy より:

    はじめてコメントします。偶然にも、つい最近BFロボを引っ張り出してきて飾っています。私は数年前、新品未開封で本商品を購入したのですが、やはり手首と首のビニールパーツが粉吹きしていました。食器用の中性洗剤につけおきし、数回洗い流せばキレイになりますが、ちょっとだけ色落ちするようです。お試しください。BFロボは本当にカッコイイですよね!ただ1点だけ気になるのが超合金魂版は鼻筋の白塗装が省かれているのですが、プラモなんかについている白線デカールを切り出して貼ってやると失敗リスクがなくてお勧めです。これで完璧!

    • ゆとぴ ゆとぴ より:

      コメントありがとうございます!
      手首の件、やはりそうだったんですね・・・。これは経年劣化なので仕方ないかもですね。

      解決策もご教示いただきありがとうございます!これはぜひとも試してみようと思います!ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です