クロエ・グレース・モレッツ、マーベルと面会を認める ー 「ヴィランを演じたい」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

日本にもファンがいるほどの知名度で、いまハリウッドで活躍する若手女優のなかでも注目度の高いクロエ・ブレース・モレッツ
彼女のキャリアを最も上げた作品として有名なのがアメコミが原作の『キック・アス』でのヒットガール役だろう。

そのため彼女のマーベル作品参加を望む声も大きいなか、実は以前にマーベル・スタジオと面会したことを海外メディアのインタビューで明らかにした。

私たちはそのことについて少しだけ話しましたね。私としてはマーベルかDCでヴィランを演じることに興味があります。そしてキャラクターのより暗い側面に飛び込んでいきたい。スーパーヒーローも大好きです。ヒーローを演じるのも楽しいと思います。適切な役割と適切なプロジェクトがあればきっと楽しめるでしょう』

結果的にどのような話し合いをマーベルとの間で行ったのかは謎ではあるが、彼女自身はマーベル、またはDC映画に出演することに興味があることを認めた。
彼女は以前にも別のインタビューのなかでヴィランを演じたいとも話していたことがあった。

現状ではクロエ・グレース・モレッツがマーベル映画に出演するといった情報は伝えられていないが、今後様々な作品の展開をしていくこと考えると、彼女が演じるのに最適なヴィランも現れてくるだろう。もちろんスーパーヒーローとしての彼女の活躍も見てみたいところではある。

果たしてクロエ・ブレース・モレッツがMCUの世界に参戦する日はくるのだろうか?今後の情報に期待をしておこう。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。