『キャプテンマーベル』正式に撮影開始を発表!キャストリストにはコールソンやロナン役俳優の名前も!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

ついにマーベル・スタジオ社より『キャプテンマーベル』の正式クランクインがアナウンスされました!
以前から撮影に参加する主演のブリー・ラーソンや、ジュード・ロウなどの姿が確認されてきましたが、ようやく公式となりましたね。


同時に撮影中のクリップ画像、キャストリスト、短いあらすじが公開されています。キャストの名前の中にはおなじみのあの人も!


主人公のキャロル・ダンバース(キャプテンマーベル)は、特殊能力を得る前は空軍パイロットをしており、そのシーンに関する写真が公開されています。
映画の撮影は主にアメリカ ロサンゼルスを中心に行われます。またカリフォルニア州フレズノ、ルイジアナ州バトンルージュ、ニューオーリンズでも行われる予定です。

また公式に発表されたキャストリストはこちら。

'Captain Marvel' Begins Production, New Image and Details Released

『マーベル・スタジオの「キャプテンマーベル」はアンナ・ボーデンとライアン・フレックのコンビが監督として参加。主演にはアカデミー賞受賞者ブリー・ラーソンや、サミュエル・L・ジャクソン、ベン・メンデルソーン、ジャイモン・フンスーリー・ペイス、ラッシャーナ・リンチ、ジェンマ・チャン、クラーク・グレッグ、ジュード・ロウ、マケナ・グレースが出演します。』

※太文字は当ブログが追加したもの。

太文字で示したキャストは今までのMCUシリーズに出演経験のあるキャスト陣です。
サミュエル・L・ジャクソンはお馴染みニック・フューリーとしていくつかの作品に登場しています。今回は彼が眼帯をする前の姿が描かれるとか?

リー・ペイスジェイモン・フンスーはそれぞれ『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ロナンコラスを演じています。ロナンはメインヴィランとして描かれたキャラクターでもあり、今作ではオーブを使ってガーディアンズのメンバーと戦う以前のストーリーが描かれると考えられます。

そして驚きなのがクラーク・グレッグ!そうです、ドラマ『エージェント・オブ・シールド』シリーズでおなじみのコールソンが映画に帰ってきます!
コールソンはMCUシリーズのフェイズ1の複数の作品に登場し、2012年『アベンジャーズ』で、ロキの胸を突かれ死亡しています。その後『エージェント・オブ・シールド』シーズン1にて復活、それ以来ドラマのキャラクターとしてS.H.I.E.L.D.のチームを率いて陰ながら地球を守ってきました。

『キャプテンマーベル』でコールソンがどのような役割で登場するのかは不明です。今作の舞台が90年代ということで、若い頃のコールソンが描かれる可能性があります。
依然としてアベンジャーズのメンバーはコールソンが死亡したままだと思っているので、現代編(あるかはわからないですが)にも登場してくれるのを期待しましょう!

最後に『キャプテンマーベル』の短いあらすじも公開

『物語は、キャロル・ダンバースが「クリー・スカルス戦争」で二つの異星人の争いの真っただ中に放り込まれ、宇宙で最もパワフルなヒーローとなる90年代のストーリー。「キャプテンマーベル」はマーベル・シネマティック・ユニバースの歴史で過去に観ることのなかった全く新しい冒険となるでしょう。

いよいろキャプテンマーベルの活躍が描かれていきます。
単独映画の後は、『アベンジャーズ4(仮)』にも登場することが確定しており、今後のMCUシリーズの重要なキャラクターとなっていく彼女の起源に注目していきましょう!

『キャプテンマーベル』は2019年3月8日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!