変身ベルトディスプレイ台座ホワイトVer&ウェポンディスプレイ台座が21年1月発売決定!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

仮面ライダーオタクにはありがたいアイテムが登場!

icon
icon

出典:©BANDAI

⇒「ディスプレイ台座Ver.2(ホワイト)」の販売ページ
icon

大人気の変身ベルトの台座、「ディスプレイ台座Ver.2」が新たなカラーリングで限定販売
Ver.2なので高さ調整や幅調整が行える仕様となっており、以前に発売したブラックのホワイトリカラーアイテムとなっています。

ベルトを上下に重ねてディスプレイできるので、変身ベルトを集める特オタには欠かせない、そしてありがたいアイテムとなっている!

出典:©BANDAI

使い方もとても簡単なので、また発売してくれるのは嬉しいですねー。
そしてホワイトカラーということで、ベルトのカラーに合わせて使うのもいいかも。

直近だとエイムズショットライザーに使えば、バルカンやバルキリーのスーツの色をイメージできるし、CSMイクサベルトもホワイトが合う変身ベルトなので、使い分けも楽しめそう。

そして新たなディスプレイ台座も登場!

icon
icon

出典:©BANDAI

⇒「ウェポンディスプレイ台座」の販売ページ
icon

出典:©BANDAI

仮面ライダーの武器をディスプレイできる、ウェポンディスプレイ台座が限定発売
変身ベルトに続いて、仮面ライダーたちが使用する武器をディスプレイできる台座も来た!

カラーはブラックとなっており、以前発売した変身ベルトのディスプレイ台座と組み合わせれば色も合わせることができますね。
サンプル写真では聖剣ソードライバーの火炎剣烈火やアタッシュカリバーをマウントしており、しっかりとカッコよく飾ることができるのが確認できますね。

付属のパーツには調整が可能な支柱パーツがつき、垂直、斜め、短めなものを好きに組み替えて使うことができる。
またアーム部分の幅の調整も可能で、武器の厚さに合わせてマウントさせることが可能!

台座自体にも複数の穴が用意されており、支柱の位置の調整も可能となっている。

またウェポンディスプレイ台座自体を重ねて飾ることができる支柱パーツも付属しており、複数買い・複数ディスプレイにも対応している!

サンプルではベルトのディスプレイ台座と組み合わせの飾り方も紹介しているが、どっちもブラックで飾っているので、どうせならディスプレイ台座のブラックも再販してほしいですね!

銃系の武器も飾れるのかも気になるところ!

「ディスプレイ台座Ver.2(ホワイト)」と「ウェポンディスプレイ台座」は公式通販限定で2021年2月に発送予定

⇒「ディスプレイ台座Ver.2(ホワイト)」の販売ページ
icon

⇒「ウェポンディスプレイ台座」の販売ページ
icon

関連記事を読む

コメントをする