【米Amazon】DCマルチバース新作!『ザ・バットマン』バットマン&キャットウーマン&リドラー&バットサイクルが22年1月発売!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

DC映画最新作の『ザ・バットマン』より新作フィギュアが一気に4体解禁!

DCマルチバース バットマン(『ザ・バットマン』)

DCマルチバース バットマン(『ザ・バットマン』)

出典:©DC Comics、©WB、©McFarlane Toys

⇒「DCマルチバース バットマン(『ザ・バットマン』)」の販売ページ

まずは『ザ・バットマン』の主人公であるバットマンが登場!
劇中スーツそのままにブラックなスーツデザインを立体化!アーマーのマットな質感も表現されており、よりリアルなビジュアルとなっているぞ。

付属品には専用台座とビジュアルカードが付属。

DCマルチバース バットマン(『ザ・バットマン』)

出典:©DC Comics、©WB、©McFarlane Toys

新たなバットマンを演じるロバート・パティンソンのヘッドパーツを再現し、目も塗装によって表現されているぞ。各部の装備なども造形塗装が施されており、リアルな見た目を見事に表現している。

DCマルチバース バットマン(『ザ・バットマン』)

出典:©DC Comics、©WB、©McFarlane Toys

また付属品の中にはグラップルガンも付属し、よりバットマンらしいアクションを楽しむことが可能だ!

「DCマルチバース バットマン(『ザ・バットマン』)」は2022年1月ごろ発売予定!

⇒「DCマルチバース バットマン(『ザ・バットマン』)」の販売ページ

DCマルチバース キャットウーマン(『ザ・バットマン』)

DCマルチバース キャットウーマン(『ザ・バットマン』)

出典:©DC Comics、©WB、©McFarlane Toys

⇒「DCマルチバース キャットウーマン(『ザ・バットマン』)」の販売ページ

次はこちらも『ザ・バットマン』に登場するキャットウーマンだ!
細い女性素体をしようすることで、キャットウーマンの艶めかしいボディラインを表現し、くノ一のようなマスクデザインやスーツのデザインもしっかりと再現しているぞ。付属品のなかには専用台座とビジュアルカードが付属。

DCマルチバース キャットウーマン(『ザ・バットマン』)

出典:©DC Comics、©WB、©McFarlane Toys

手には付属のムチを持たせることもできるようになっている。しなっている形状のため、リアルなアクションポーズも楽しむことができる。

DCマルチバース キャットウーマン(『ザ・バットマン』)

出典:©DC Comics、©WB、©McFarlane Toys

新たなキャットウーマンを演じるゾーイ・クラヴィッツのフェイスもデジプルで再現されているようで、バットマンと合わせてアクションポーズさせるのも楽しめるだろう。

「DCマルチバース キャットウーマン(『ザ・バットマン』)」は2022年1月ごろに発売予定!

⇒「DCマルチバース キャットウーマン(『ザ・バットマン』)」の販売ページ

DCマルチバース リドラー(『ザ・バットマン』)

DCマルチバース リドラー(『ザ・バットマン』)

出典:©DC Comics、©WB、©McFarlane Toys

⇒「DCマルチバース リドラー(『ザ・バットマン』)」の販売ページ

次は『ザ・バットマン』のメインヴィランといわれているリドラーだ!
緑のコートに顔を覆った姿を再現しており、いかにも怪しげな雰囲気をしっかりと表現しているぞ。付属品の中には専用台座とガムテープを伸ばしたポーズをしているビジュアルカードも付属している。

DCマルチバース リドラー(『ザ・バットマン』)

出典:©DC Comics、©WB、©McFarlane Toys

手には凶器であるアイスピッカーを持たせることもできるようになっているため、アクションポーズも楽しむことが可能だ。

DCマルチバース リドラー(『ザ・バットマン』)

出典:©DC Comics、©WB、©McFarlane Toys

フェイスもゴーグルをした状態を再現しており、クリアパーツも使用することで内部の目も確認することが可能だ。
胸には独自の「?」マークも再現し、劇中のリドラーの姿をしっかりと立体化している。

「DCマルチバース リドラー(『ザ・バットマン』)」は2022年1月ごろに発売予定!

⇒「DCマルチバース リドラー(『ザ・バットマン』)」の販売ページ

DCマルチバース バットサイクル(『ザ・バットマン』)

DCマルチバース バットサイクル(『ザ・バットマン』)

出典:©DC Comics、©WB、©McFarlane Toys

最後はバットマンが乗るバットサイクルだ!
劇中でも疾走する姿を披露してくれる印象的なマシンなだけに、立体化は嬉しいところだ!
横に長い特徴的なボディラインを再現し、カウル部分のデザインもイメージ通りに造形している。

マフラーのカラーリングやところどころの塗装剥げのような部分もリアルな塗装が施されているぞ。

DCマルチバース バットサイクル(『ザ・バットマン』)

出典:©DC Comics、©WB、©McFarlane Toys

付属品のなかにはバットマンに使用できる握り手首パーツと、バットサイクル本体を支えることができる専用台座も付属。バットマンを実際に乗せてバイクで走る姿の再現もすることができるぞ。

DCマルチバース バットサイクル(『ザ・バットマン』)

出典:©DC Comics、©WB、©McFarlane Toys

このほかおなじみのビジュアルカードも付属し、特別パッケージでの発売となる。

「DCマルチバース バットサイクル(『ザ・バットマン』)」は2022年1月ごろに発売予定!

関連記事を読む

コメントをする