映画『サンダーボルツ』に『ブラック・ウィドウ』のタスクマスター再登場? ー 同じ配役で出演か

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

マーベル・スタジオの新作映画として制作がウワサされている『サンダーボルツ』。新たな情報によると今作に『ブラック・ウィドウ』に登場したタスクマスターが再登場する可能性があると伝えられている。

記事ではスクーパーからの情報として今作に女優のオルガ・キュリレンコが出演して再びタスクマスターを演じるとしている。
ヴィランも含まれたチームでもあるサンダーボルツなだけに彼女が参戦することは不思議なことではないだろう。

『ブラック・ウィドウ』のラストでは父親であるドレイコフの娘として登場し、洗脳と戦闘訓練を受けたことで相手の動きや技などを完璧にコピーする能力によってナターシャやエレーナたちを苦しめていた。

ラストではドレイコフの死亡やレッドルームの崩壊などから他のブラック・ウィドウたちとともにナターシャによって洗脳が解かれ、メリーナやアレクセイなどとともにどこかへ向かっていた

その後の彼女たちの動向については不明ではあるが、一部の元ブラック・ウィドウは『シャン・チー/テン・リングスの伝説』にて格闘場の選手のひとりとして数秒間だけ登場していた。

タスクマスターについても再登場を匂わせる終わり方をしていたため、『サンダーボルツ』への参戦は最適とも言えるだろう。

『サンダーボルツ』についてはまだ詳細なことはわかっていないが、バロン・ジモやエレーナ、U.S.エージェントことジョン・ウォーカーが登場すると言われており、女ニック・フューリーの異名を持つヴァルの正体も明かされると推測されている。

まだ公式に発表されている作品ではないため、今後の情報には注目をしておこう。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。