『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』スピンオフで、ブラックキャナリーが主人公に? ー すでに開発中との情報

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

2020年春ごろに公開されたマーゴット・ロビー主演のDC映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』
大きくヒットしたとは言えないものの、久々のハーレイ・クインの登場作品としてファンの心を鷲掴みにした映画としても話題になっている。

今作の続編についてはあまり伝えられていないが、どうやらブラックキャナリーのスピンオフ作品が進行中であることが海外のツイッターの動きなどから話題になっている。

あるアカウントの噂情報としてつぶやかれたブラックキャナリーのスピンオフ映画に対して、W Magazineという雑誌の公式アカウントが反応したことで、このような話題がにわかに伝えられているのだ。
今のところ公式に確認されているものではないが、主演には同じくジャーニー・スモレット=ベルが演じると見られる。

ブラックキャナリーことダイナ・ランスはDCドラマ『アロー』にも同名キャラクターが登場しており、そちらでは主人公のアローとともにチームを組んで街の犯罪者たちと戦っていた。
映画ではどのようなものになるかはわからないが、以前にジャーニー・スモレット=ベルはグリーンアローとのチームアップについての期待をするようなコメントもしていた。

今回の情報では映画と伝えられているが、DC作品は最近、『バットガール』のようなHBO Maxで配信する映画なども手掛けているため、スクリーン上映ではない作品になる可能性も十分にあり得るだろう。

いずれにしても不明なことがまだまだ多いため、今後『ブラックキャナリー』の新しい情報が入り次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする