『ブラックアダム』監督に『ジャングルクルーズ』のジャウマ・コレット=セラが就任!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

4月に公開したDC映画の『シャザム!』は新たなDC作品のジャンルを開き、世界中でも安定のヒットを飛ばしました。
既に続編や関連作品の製作に関する噂はありますが、以前から製作がアナウンスされていたライバルキャラの単独映画がついにきそうです。

撮影開始はまだ先に?

複数の海外メディアはDCコミックス映画でドウェイン・ジョンソン主演の『ブラックアダム』の監督に、実写映画『ジャングルクルーズ』などのジャウマ・コレット=セラ監督が就任したことを伝えています。

Exclusive: Jaume Collet-Serra In Talks to Direct Dwayne Johnson’s ‘Black Adam’

既に契約にもサインをしておりも済んでおり、今後新たな動きがや公式コメントも発表されるのではないかと予想されます。
セラ監督は現在、公開延期になった『ジャングルクルーズ』の準備を進めており、次には『アドベンチャーパーク(原題)』の撮影に取り組みます。

そのあとに『ブラックアダム』の撮影へと入るといわれていますので、実際に映画の製作が始まるのはだいぶ先になりそうです。

ドウェイン・ジョンソンも自身のインスタグラムにてセラ監督就任についてコメントをしています。



『スペインのスリラー監督であるジャウマ・コレット=セラが僕の映画「ブラックアダム」の監督に就任するなんて最高です。ジャウマと僕は2年前にディズニー映画の「ジャングルクルーズ」で一緒になりました。彼はその情熱と仕事への考え方、スタイル、ビジョン、トーン、クオリティーがとても印象的でした。』

『シャザム!』のヒット以降、DCコミックスやワーナーブラザースは『ブラックアダム』の製作に意欲を燃やしており、今後は『シャザムVSブラックアダム』などのクロスオーバー作品を目指しているとのこと。
実際に『シャザム!』でもブラックアダムの存在は示唆されており、この二人がいつ顔を合わせることになるのか注目されています。

『ブラックアダム』の公開日は噂レベルでも上がってきていませんが、今後のDCコミックスの映画の予定を考えると2022年以降になるのではないかと海外メディアは報じています。
今後も新たな情報が入り次第お知らせいたします。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!