ビル・マーレイ、正式に『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』に参加へ! ー 役柄は不明

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCU最新作として制作への準備が進んでいる映画『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』。そんな今作にはかつて『ゴーストバスターズ』にてピーター・ヴェンクマン博士を演じたビル・マーレイの出演が噂されていた。

その噂がどうやら事実であることが本人の口より明らかにされた。

Bill Murray CONFIRMS ‘Ant-Man and the Wasp: Quantumania’ Role

『ご存知のように、最近マーベル映画を作りました。おそらくは詳しく言うことはできないでしょうが、気にしないでください。いずれにせよ、私がこのプロジェクトを決めた理由に非常に驚いた人もいました。監督と知り合いになり、彼をとても気に入りました。』

役柄については言及していなかったが、かつての有名SF映画の俳優が最新の映画に出演することは非常に期待できるところだろう。

『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』はスコット・ラング/アントマンとホープ・ヴァン・ダイン/ワスプの二人のヒーローを主人公とした作品であり、『アントマン』シリーズの完結編とも言われている。

今作にはコミックにも登場する強敵ヴィランの征服者カーンが登場し、『ロキ』にも登場したジョナサン・メジャースが演じることとなっている。

ビル・マーレイがどのような役柄を演じるかにも注目しつつ、公開を期待しておこう。『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』は2023年7月28日に全米公開予定だ。
ちなみに今作の主演であるポール・ラッドは2022年公開される『ゴーストバターズ:アフターライフ』にも出演している。

関連記事を読む

コメントをする