ベネディクト・カンバーバッチ、将来のMCU出演に言及 ー 「やりがいがある」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズにおいてまだ単独映画が1作品しか公開していないにも関わらず、存在感を発揮続けるヒーローなのがドクターストレンジだろう。
このストレンジを演じるベネディクト・カンバーバッチも今やMCUシリーズには欠かすことが出来ない俳優となっているが、海外メディアのインタビューのなかで、2作目以降も同役を続けるかどうかについて言及をしてくれた。

Benedict Cumberbatch avoided showering for ‘Power of the Dog’: ‘I had a biohazard zone around me’

『キャラクターは面白くてやりががあり、MCUで素晴らしい事ができている限り、やらないわけがない

ベネディクト・カンバーバッチはドクターストレンジ役に前向きなコメントをしてくれた。

現状ではどこまでの出演契約がされているかはわからないが、おそらくは2作目以降も単独映画や『アベンジャーズ』の新作映画などの出演が計画されいていると考えられる。

彼は現在『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』への出演をしており、続けて単独映画2作目の『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』の公開も控えている。MCUシリーズにおいては欠かすことが出来ないキャラクターなのは間違いないだろう。

マルチバース化が進むMCUシリーズにおいて中心キャラクターになるドクターストレンジの活躍に注目をしておこう。

関連記事を読む