『アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ』、まさかのキャラが味方に? ー 再登場のウワサ

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

※この記事には『アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ』のネタバレが含まれている可能性があります。ご注意ください。

MCUシリーズの新たなアッセンブル映画として公開を予定している『アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ』
今作はタイトルにもある通り、征服者カーンがメインヴィランとして登場してくることになっており、さらには映画ではアベンジャーズではなくカーンが主人公になるとの情報も伝えられている。

そんな今作でアベンジャーズの味方として登場するとされているキャラクターの名前が海外メディアより伝えられた。

記事では『ロキ』に登場し、マルチバース生まれることを妨げ、神聖時間軸を管理していた在り続ける者がアベンジャーズサイドとして参戦するとしているのだ。

在り続ける者は征服者カーンの変異体であり、演じるのはどちらもジョナサン・メジャース。
ドラマではロキの変異体として幼い頃にTVAに捉えられ、人生を破壊されたことに恨みを持つシルヴィに殺害されていた。

そのためにマルチバースが解放されることとなったのだが、今回の情報が正しければ在り続ける者は生存していたことになる。

生存していたのになぜマルチバースが解放されたのかは謎ではあるが、『ザ・カーン・ダイナスティ』ではまたさらに別世界に存在する在り続ける者なのではないかとも予測できる。

いずれにしても何でもありのマルチバース・サーガの映画なだけに、何が起こるかは予測不可能だ。
また現在も脚本は執筆中であるため、今後変更される可能性も大いに有り得る。

果たして征服者カーンに対抗するためにアベンジャーズはどのように戦っていくのだろうか?
『アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ』は2025年5月2日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。