『アベンジャーズ5』&『エターナルズ2』の製作が計画中との情報 ー 20以上のプロジェクトがある?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

海外の映画専門家であるジョン・カンペア氏のYoutubeチャンネルによると、マーベル・スタジオはすでに『アベンジャーズ5』『エターナルズ2』の製作の計画を立てていると伝えている。

この情報は内部の人間がソースだと話しており、ほかにも20以上のプロジェクトが存在していると伝えている。

これらの『アベンジャーズ5』や『エターナルズ2』はいままでの慣例に倣えば、驚くべきタイトルといったものではないが、実際に計画中となるとワクワクが止まらなくなるのがファン心理であろう。

『アベンジャーズ5』についてはかなり以前から噂もされており、次なるアッセンブルのためにMCUシリーズではスカーレット・ウィッチが誕生したり、サム・ウィルソンがキャプテンアメリカになったり、そのほかにも様々な新ヒーローの誕生を映画やドラマのなかで描いている。

『エターナルズ2』についてはいままで伝えられたことは無かったが、『インクレティブル・ハルク』を除けばMCUシリーズの単独作はトリロジーになっていくのが常だった。そのため続編の計画がすでに議題に挙がっていることも何ら不思議なことではないだろう。

20以上のプロジェクトという点にも期待だが、これがドラマを含めたものなのか、または公開予定が発表されているタイトルも含まれているのかはわかっていない。少なくとも2023年までは映画公開とドラマ配信スケジュールが発表されているため、インフィニティ・サーガの10年間以上の供給量になることは間違いないだろう。

我々マーベルファンとしては『アベンジャーズ5』や『エターナルズ2』を含めて、今後大量にくる新作に耐えていくため心の準備をしといた方が良いだろう。
MCU最新作『ブラックウィドウ』は2021年7月に日本公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする