『アベンジャーズ5』、依然として征服者カーンがメインヴィランか ー 別のヴィラン追加のウワサも

【広告】

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれています。

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズのマルチバース・サーガは、『アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ』と『アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ』でフィナーレを迎える予定だったが、そのラスボスとされていた征服者カーンは、演じるジョナサン・メジャースが暴行行為などで有罪判決を受けたことで、役から解雇されてしまったことで、大幅に計画の変更を余儀なくされている。

すでに『ザ・カーン・ダイナスティ』というタイトルは変更され、単純に『アベンジャーズ5』と呼ばれているとのことで、カーンが今後登場しない、またはラスボスとしての扱いから降格するのでははないかと予想されていた。

しかし新たに入った情報では、どうやらカーンは依然として2つの映画のメインヴィランであると報告されている。

もし事実ならばカーン役のりキャストの可能性が出てくるだろう。すでにそのウワサも以前に報告されており、複数の俳優の名前が候補として挙がっていた。

どこまでキャスティングが進んでいるのかは不明だが、カーンの顔が変わっていることにどのようにして説明付けるのかは気になるところ。

ただ別のヴィランの追加の情報もあり、まだ計画自体が流動的な側面も残っていると思われる。

果たしてアントマンに敗れていこうは登場の様子が無い征服者カーンは、どのような姿で再びスクリーンに現れることになるのだろうか?今後の情報に注目をしておこう。

関連記事を読む

  • 【広告】

  • 【広告】