『アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ』にRDJ演じるトニー・スタークが出てくる? ー マルチバースの存在とも

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズのフェイズ6の最後の作品で、マルチバース・サーガの最後の作品でもある映画『アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ』
今作はマルチバース間のバトルが起きる内容と言われているが、依然としてその詳細は明らかになっていない映画でもある。

多くのキャラクターの登場のウワサもあるが、新たに入った情報によると、ロバート・ダウニーJr.演じるトニー・スターク/アイアンマンが登場するのではないかと伝えられている。

ご存知の通りトニーは『アベンジャーズ/エンドゲーム』でインフィニティ・ストーンを使用してサノス軍を消滅させ、その代償として自らの命を犠牲にしていた。それ以降はマーベル・スタジオとロバート・ダウニーJr.との間の契約も終了しているため、『エンドゲーム』以降に登場した作品は皆無だ。

あれだけ感動的に死亡したキャラクターであるため、簡単に復活させることはファンからの大きな反発を食らう可能性もあるが、マルチバースという設定を使えば、別世界のトニー・スタークを登場させることは難しくはない。

もちろんRDJ以外の俳優が演じるといったことも考えられるだろう。
以前はトム・クルーズが別世界のトニーを演じるというウワサもあったが、いまのところ実現はしていない。

また記事ではトニーとペッパーの娘であるモーガン・スタークに関する計画もあるとしているが、いつごろ登場するかははっきりしていない。

果たしてマルチバースのトニー・スタークとしてロバート・ダウニーJr.がもう一度マーベルの世界に帰ってくるのだろうか?今後の情報には注目をしておきたいところだ。

『アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ』は2026年5月1日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

  1. とあるMCUナード より:

    別世界の存在というなら有りかなと思う、それなら
    元々吹き替えをやっていた藤原啓治さん亡き今でも別の声優を使う事で、MCUのアイアンマンでは無く別世界のアイアンマンだという印象付けが出来るから。
    というかMCUのトニー・スタークは藤原啓治さんじゃないと嫌だ。

  2. ゼロ より:

    再登場するとしても原作みたいにAIとして登場して欲しいな〜

  3. 匿名 より:

    なんかこういう話題作りとかじゃなくて
    純粋に話の面白さで勝負して欲しいなあ

  4. みよしはると より:

    おおー!楽しみ(((o(*゚▽゚*)o)))ですね
    次のアイアンマンはどうなるでしょ
    うかね!!!

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。