『アロー』ファイナルシーズンのポスターが公開!2012年から続くシリーズに幕

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

アメコミドラマブームの先駆けとして放送されてきたDCドラマ『アロー』のファイナルシーズンの放送が迫ってきています。アローバースの中核ともいえる今作がどのような最後を迎えることになるのか注目です。

そんな今作のポスタービジュアルが解禁されました。


背中を向けてたたずむオリバー・クイーン/アローの上には、アロー自身の顔が映し出されたポスターとなっています。切なさを残すような雰囲気のポスターで、まさに最後を感じさせるものになっています。

今作は『アロー』最後のシーズンを彩りながらも、アローバス作品のクロスオーバーイベントである『クライシス・オン・インフィニット・アース』にもつながる内容になることがわかっています。ただ詳しいストーリーは放送開始までは知ることはできないでしょう。

また残念なことに今までレギュラーとして出演してきたフェリシティ・スモーク役のエミリー・ベット・リッカーズや、ロイ・ハーパー役のコルトン・ヘインズはすでに降板を発表しています。ファイナルシーズン目前で主要キャラクターが抜けた『アロー』がどのような展開を迎えるのかも注目です。

『アロー』ファイナルシーズンは2019年10月15日から米国にて放送スタート予定

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

小ネタはツイートでお知らせ中!