『アントマン&ワスプ:Quantumania』が製作決定! - 征服者カーンを加えてシリーズ3作目

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

ついに3作目が公開される!

マーベル・スタジオはポール・ラッドが主演した『アントマン』、エヴァンジェリー・リリーが加わった『アントマン&ワスプ』、そしてシリーズ完結編となる3作目に『アントマン&ワスプ:Quantumania』を製作することを発表した!

スコット・ラング/アントマン役にはポール・ラッド、ホープ・ヴァン・ダイン/ワスプ役にはエヴァンジェリー・リリーが再出演。ハンク・ピム役のマイケル・ダグラス、ジャネット・ヴァン・ダイン役のミシェル・ファイファーも同役で再登場する予定だ。

『名探偵ピカチュウ』でヒロインを演じたキャサリン・ニュートンが新たなキャシー・ラング役、そして平行世界を支配しようとする征服者カーンにはジョナサン・メジャースが出演する。

監督には引き続きペイトン・リード氏が就任する。

公開時期については不明だが、2021年ごろには撮影が始めると伝えられていた。
『アントマン&ワスプ:Quantumania』に関する新たな情報が入り次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする