ゴーストがMCU作品に帰ってくるのか? - ハナ・ジョン=カーメンが意味深発言

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

2018年に『アベンジャーズ/インフィニティウォー』の直後に公開された映画『アントマン&ワスプ』。そこには新たなヴィランとしてゴーストという物体を通り抜ける能力を持ったキャラクターが登場しました。

しかし実はゴーストことエイヴァは、幼いころに事故によりさずかったゆらぎの能力に日々苦しめられ、そこから解放されるためにアントマンやワスプたち、そしてハンク・ピムの研究所を狙っていたのです。

結果的に量子世界から帰還したジャネットの謎の能力によって彼女のゆらぎは収まりをみせました。

事件解決後のシーンでは特にエイヴァが登場するシーンはありませんでしたが、キャラクターはファンの心をグッと掴み、今後の作品への再登場も期待されています。

ゴーストを演じた女優によると、もしかしたら将来的にゴーストのリターンが実現するかもしれません。

『ゴーストは死んではいない』

海外メディアのYahoo Movies UKのインタビューに答えた、『アントマン&ワスプ』のゴースト/エイヴァ役ハナ・ジョン=カーメンは、今後のMCU作品に登場するかどうかの質問に対する答えを示しています。

『MCUは血で契約書に署名する必要があり、彼らは私の口を繋ぎ合わせます。ただゴーストは死ななかったとだけ言えます。

ハナ・ジョン=カーメンは冗談交じりにMCUを製作するマーベル・スタジオの秘密主義をいじりながらも、彼女が今後出演する可能性について触れています。

確かに『アントマン&ワスプ』でのゴーストは死なずに、その後は彼女の治療のためにスコットたちが量子世界での実験を行っていることが言及されていました。少なくともエイヴァはスコットたちの近くにはいるのではないかと考えれます。

現状ではどの作品にもゴーストのリターンについて言及されているものはありませんが、ディズニー+が過去の作品に登場したキャラクターたちのリターン(ジモやシャロン・カーターなど)を多く扱っているので可能性としては0ではないかもしれません。

またゴーストのマーベルレジェンドも発売していることから、それなりにファンからの指示もあるのではないかと推測できます。

仮に再登場するとなると『アントマン3』になるのでしょうか?それとも別作品にカメオ出演のような形で登場するのか?
様々な妄想が広がっていきますねぇ。

果たしてヒーローサイドについたゴーストの活躍を見ることができるのでしょうか?今後の情報に注目です。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です