スピンオフ『ディケイドVSジオウ』&『ジオウVSディケイド』の予告公開! - コンプリートフォーム21やセイバーライドウィッチも

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

『仮面ライダーディケイド』と『仮面ライダージオウ』の新たなスピンオフドラマ『仮面ライダーディケイドVSジオウ/ディケイド館のデス・ゲーム』&『仮面ライダージオウVSディケイド/7人のジオウ!』の最新予告編がついに解禁された!

『ディケイド館』にはかつてテレビ版で小野寺ユウスケ/仮面ライダークウガを演じた村井良大がついに再登場!約10年以上ぶりに門矢士とユウスケのコンビを見ることができる!
そのほかにも常盤ソウゴ/仮面ライダージオウ役の奥野壮さん、スウォルツ役の兼崎健太郎さん、ウール役の板垣李光人さん、オーラ役の紺野彩夏さんの『仮面ライダージオウ』のおなじみのキャストも集合。

そして他にも歴代仮面ライダーシリーズに出演した俳優陣も判明!
『仮面ライダー鎧武』に出演した波岡一喜さん、吉田メタルさん、『仮面ライダーアマゾンズ』でヒロインを演じた武田玲奈さん、『仮面ライダーカブト』や『ダブル』『ゴースト』などにゲスト出演したモロ師岡さんも出演!
キャストだけでも非常に豪華な顔ぶれとなっている。

『7人のジオウ!』ではなぜか個性的な性格をもつ7人に分裂したソウゴが総選挙を行うという謎のストーリー。高校にいることからテレビ本編後のストーリーになっているとみられる。

『ディケイドの館』に登場するスウォルツやウール、オーラに加えて、明光院ゲイツ/仮面ライダーゲイツ役の押田岳さんやヒロインのツクヨミ/仮面ライダーツクヨミ役の大幡しえりさんも出演。
もちろん仮面ライダーディケイドも登場している。

さらに今作ではディケイドのさらなる強化フォームである「仮面ライダーディケイド コンプリートフォーム21」と「仮面ライダージオウ ディケイドアーマー セイバーフォーム」が登場。

コンプリ21では歴代平成ライダー20人の最強フォームに加えて、頭部にはなんと令和ライダーである仮面ライダーゼロツーのカードまで配置されており、平成を越えて令和までコンプリートしようとしている。武器にはなぜかネオディエンドライバーを使用し、マントにはサブライダーのカードも配置されている。

そしてジオウは令和の2作目であり、現行ライダーでもある『仮面ライダーセイバー』の力を得たセイバーフォームに変身。予告にはセイバーライドウォッチも登場しており、本作にどのようにセイバーが関連してくるのかも気になるポイントだ。

『RIDER TIME 仮面ライダージオウVSディケイド/7人のジオウ!』&『RIDER TIME 仮面ライダーディケイドVSジオウ/ディケイド館のデス・ゲーム』は2月9日(火)・14日(日)・21日(火)より「東映特撮ファンクラブ」(TTFC)で全3話配信予定

関連記事を読む

コメントをする