ゼンデイヤ、MCU版『スパイダーマン3』にてドクターオクトパス俳優との共演を明かす - 出演が確認される

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在撮影が行われているMCU版『スパイダーマン3』
こんさくには 過去のスパイダーマン映画に出演してきた俳優がそのままのキャラクターで出演することがわかっており、すでにジェイミー・フォックスがエレクトロ役、そしてアルフレッド・モリーナがドクターオクトパスを演じることがわかっている。

そんな映画にて再びヒロインのMJを演じるゼンデイヤが、今作で共演したアルフレッド・モリーナについてのコメントをしている。

MJUとドクターオクトパスも共演?

MCU版『スパイダーマン3』に出演するゼンデイヤは、海外メディアのインタビューのなかで、今作で共演したアルフレッド・モリーナについてのコメントをした。

彼はとても素敵でした!

非常に端的な言葉ではあるが。彼女が実際にアルフレッド・モリーナと共演していることが公式に明らかになった。
具体的にドクターオクトパスを演じているかは不明だが、確実に出演しているということが分かっただけでも大きな収穫だろう。

今のところマーベル・スタジオやソニー・ピクチャーズからもアルフレッド・モリーナの出演の公式発表はなく、本人からのコメントもされていないため、いまだに半信半疑に思う声も少なくはない。

一方ですでに撮影は終了しているともいわれているため、今後撮影現場で目撃される可能性も低いと考えられる。

映画のなかでドクターオクトパスがどのような活躍をしてくれるのかは気になるところだが、彼が登場した『スパイダーマン2』のラストでは背中のアームとともに心中していたが、もし同一人物ならば生存していたことになる。

はたしてどのように辻褄を合わせてくれるのだろうか?
MCU版『スパイダーマン3』は2021年12月17日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする