ザック・スナイダー監督、『ジャスティスリーグ』にグリーンランタン登場を示唆! - 映画公開前の秘密が明らかに?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックスファンの念願であった『ジャスティスリーグ スナイダーカット』は現在鋭意製作が進められており、ザック・スナイダー監督が当初目指していた本当の物語を描いている。

そんな今作の劇場公開前に登場すると噂されていたあのヒーローについて、スナイダー監督が簡単に反応を見せた。

UNITE THE SEVENの意味とは?

ザック・スナイダー監督はVeroでのファンとの交流の中で、『ジャスティスリーグ スナイダーカット』にグリーンランタンが登場してくることを示唆した。

ファン:『まずはザック・スナイダー監督のすべてのことに感謝します。質問があります。”Unite the 7”とはどういう意味だったのですか?グリーンランタンが来るということ?』
スナイダー:『(ウインクの絵文字)

ここでまず「Unite the 7」についてだが、これは2017年に『ジャスティスリーグ』が公開される前に使用されていたキャッチコピーの1つで、アクアマンのポスタービジュアルで使用されていた。

この言葉の意味については当初アクアマンから連想する「7つの海」を意味していると思われていた。
しかし一方ではジャスティスリーグに登場するヒーローの数ではないかとも噂されていたのだ。

実際映画に登場したのはバットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、フラッシュ、サイボーグ、アクアマンの6人だった。

その後劇場公開版が大幅にカットされていることを知ったファンは、実はグリーンランタンも映画の中に含まれていたのではないかと推測していたのだ。

今回のファンとスナイダー監督のやり取りはそのような背景のもとで交わされている。そしてスナイダー監督が意味深な絵文字だけで返信をしたところを見ると、『ジャスティスリーグ スナイダーカット』にグリーンランタンが登場する可能性が高いというわけだ。

ちなみに『ジャスティスリーグ』自体にはグリーンランタンが一瞬登場しており、ワンダーウーマンが語る太古の地球でのステッペンウルフとの闘いでグリーンランタンが参戦していたことがわかっている。

しかし物語大きく絡むことはなく、現代にグリーンランタンが登場したわけではなかったのだ。

そういった意味でもグリーンランタンの真の活躍を描かれていない。『スナイダーカット』に期待が集まるのも必至だろう。

果たして『ジャスティスリーグ スナイダーカット』でグリーンランタンは更なる活躍を見せてくれるのだろうか?今後の情報に注目しておこう。

関連記事を読む

コメントをする