『Xフォース』の脚本/監督に『LOST』や『オデッセイ』のドリュー・ゴダードに決定!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

現在X-MENシリーズは20世紀FOXにて制作されています。
『ダークフェニックス』『ニューミュータント』、そして『デッドプール2』が現在撮影進行中です。

そんななか、また新たにX-MENシリーズの情報が解禁されました!

出典:©MARVEL

デッドプールも登場するミュータントチーム『Xフォース』の映画に、海外ドラマ『LOST』や大ヒット映画の『オデッセイ』で脚本を務めたドリュー・ゴダードが今作の脚本/監督に決定しました!
実力のあるドリューによる制作ということで、かなり期待度が上がりますね!

脚本は既に書き始めているそうで、どのようなストーリーになるのか見ものですね。

『Xフォース』は過激なミュータントで構成された最も攻撃的なチーム
原作ではウルヴァリンやデッドプールを始め、映画『ローガン』にも登場したX-23、ドミノなどのミュータントたちが所属しています。

今作が実写化となると、その内容もかなり過激なものになりそうですね。
最近は『デッドプール』や『ローガン』などがR指定での公開になっており、X-MENシリーズは大人向けへのストーリーにも力を入れています。

過去作を考えると『Xフォース』もR指定になりそうですね笑

公開日などは不明なので、また新たな情報がありましたらお伝えいたします!

シェアしてみんなに教えてあげよう!

オススメ記事

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です