『ワンダーウーマン2』の監督にパティ・ジェンキンスが続投!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

出典:©2017 Warner Bros. All Rights Reserved.

世界中で大ヒットし、記録を作り続けている『ワンダーウーマン』
11月の『ジャスティスリーグ』にもワンダーウーマンが登場したり、既に続編も決定しているということでまだまだワンダーウーマンフィーバーは続きそうです。

そんな中、『ワンダーウーマン2』の監督にかねてより噂されていたパティ・ジェンキンスが1作目から続投されることが正式に決定しました!

Patty Jenkins Officially Signs On For 'Wonder Woman' Sequel

また同じスタッフやキャストで作られた作品がみれるということで非常に楽しみです!!
女性監督による女性ヒーローの映画で、当初は成功しないだろうとも言われていた『ワンダーウーマン』をここまで大ヒットさせたのは歴史的な快挙ですもんね。

2作目の内容に関してはまだ謎な部分が多いです。
脚本に関してはすでにDCフィルムのジェフ・ジョーンズと共にパティ・ジェンキンスが執筆に入っているとのことです。

噂レベルですが、『ワンダーウーマン2』は前作の第一次世界大戦の後のストーリーで、第二次世界大戦でのダイアナの話になるのではないかと言われています。
もし噂が正しければ、『バットマンVSスーパーマン』に登場するまでのワンダーウーマンのストーリーをさらに掘り下げていくことになります。

キャラクターに深みが増していくことはシリーズ全体のクオリティーを上げることにもなるので、完成が楽しみです!

また新たな情報がありましたらお知らせ致します!

『ワンダーウーマン2』は2019年12月13日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

オススメ記事

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい


 comment
  1. 通りすがりのデルタ より:

    ワンダーウーマン最近人気が凄いですよね〜

    • ゆとぴ より:

      映画公開前はそこまで話題になることはなかったですが、作品のハイクオリティーっぷりに驚かされましたね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です