『ワンダーマン』は2023年末~24年初頭に配信か ー 脚本家のリリーススケジュールから

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズの新たなドラマとして制作がウワサされている『ワンダーマン』の配信時期が、脚本を担当するアンドリュー・ゲスト氏の全米脚本組合のスケジュールから明らかになり、2023年末から2024年初頭頃になると海外メディアが伝えている。

『ワンダーマン』はまだ公式には制作発表がされておらず、なおかつまだ撮影もスタートしていないと見られる。
ただ『アイアンマン3』『シャン・チー/テン・リングスの伝説』で俳優のトレヴァー・スラッタリーを演じたベン・キングスレーは出演する予定であることが明らかになっており、同じく俳優として活動しているワンダーマンとの主要なキャラクターになるとされている。

主演俳優についてはまだ確定情報はないものの、『アクアマン』シリーズでのブラックマンタ役でお馴染みのヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世がワンダーマンを演じると伝えられていた。

今作はMCUとしては初のハリウッドが舞台となっており、ハリウッド業界の風刺のようなドラマになるとされている。
Disney+ (ディズニープラス)での配信作品となるが、複数エピソードのシリーズではなく、マーベル・スタジオ・スペシャル・プレゼンテーションの形式での単発作品としての配信になるとの情報もある。

メガホンを取るのは『シャン・チー』のデスティン・ダニエル・クレットン監督で、プロデューサーはゲスト氏が脚本と兼任する。
クレットン監督は『アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ』の制作も予定している。

まだ詳細な情報はハッキリとしていないが、小出しにドラマの存在を確定づけるような情報は入ってきているため、今後の新しいニュースには注目をしておこう。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。