スペシャルドラマ『ワーウルフ・バイ・ナイト』、作品名が変更か? ー ハロウィン配信のマーベルドラマ

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

Disney+ (ディズニープラス)でハロウィンにスペシャルドラマとして配信を予定している『ワーウルフ・バイ・ナイト』
今作は狼男を主人公としたホラー調の作品になると言われているが、海外メディアのハリウッド・レポーターの記者によると、どうやら今作は『ワーウルフ』というタイトル使用しないとの情報を伝えている。

『今年後半にディズニープラスでスペシャル配信されるドラマは「ワーウルフ・バイ・ナイト」と呼ばれないことが明らかになりました

また記者は今作が1時間の長さになることも伝えている。

『ワーウルフ』と呼ばれないのならばどういったタイトルになるかは気になるとことではあるが、ハロウィンに配信ということでそれにちなんだタイトルになる可能性もありそうだ。
また今作が今後のMCUシリーズにどれほど関係してくるかによっても、タイトルは重要な要素となってくるだろう。

ちなみに以前の情報ではマハーシャラ・アリ演じるヴァンパイアハンターであるブレイドの登場も伝えられており、まさにハロウィンにピッタシなキャラクターの活躍が見られると言われている。

『ワーウルフ・バイ・ナイト』はガエル・ガルシア・ベルナル主演で、Disney+ (ディズニープラス)で独占配信予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。