ウェアウルフ・バイ・ナイトは何百年も生きていた? ー 主演俳優がコメント

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズのレトロホラーとして1時間の配信映画として展開された『ウェアウルフ・バイ・ナイト』
いままでの映画やドラマには登場することのなかったような狼男のジャック・ラッセル/ウェアウルフ・バイ・ナイトマンシングなどのモンスターがシリーズデビューをしており、今後の活躍にも期待をされる作品となっている。

そんな今作に登場したウェアウルフ・バイ・ナイトが一体いつから存在していたのだろうか?このことについて主演のガエル・ガルシア・ベルナルマーベル公式のインタビューの中で明らかにしている。

『ウェアウルフ・バイ・ナイトは何年も何年も生きてきた狼男でした。ジャック・ラッセルはおそらく200年、300年、さらには400年生きてきているでしょう』

やはり普通の人間ではないことから、平気で数百年に及ぶ時を生きてきたことをガエル・ガルシア・ベルナルはコメントしている。
ただ公式設定ではどのようになっているかはまだわからないため、今後オリジンなどが描かれることにも期待をしたいところだ。

今回語られたストーリーは今までのMCU作品では全く触れられることがなかった世界に足を踏み入れており、モンスターを始め、それらを狩るハンターの存在なども未だに謎が残っていることも多い。この世界が一体どこにつながっていくのかはファンとしても気になるところ。

彼らと関連しそうなキャラクターとしては、ヴァンパイア・ハンターのブレイドやスピリチュアル系のヒーローであるムーンナイトドクター・ストレンジなどが当てはまるだろう。
コミックにはこれらのヒーローが集まった「ミッドナイト・サンズ」というチームも存在しており、『ウェアウルフ・バイ・ナイト』に登場するエルサ・ブラッドストーンも所属している。

将来的にMCUシリーズでミッドナイト・サンズが結成されていくことも注目していきたいところだ。

その始まりになりうる『ウェアウルフ・バイ・ナイト』はDisney+ (ディズニープラス)で配信中だ。

『ウェアウルフ・バイ・ナイト』を見る

Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。